読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

99.9刑事専門弁護士2話ネタバレ感想~正当防衛?衝撃の犯人に松潤が挑む!

ドラマ ドラマ-2016年春ドラマ

スポンサーリンク

99.9刑事専門弁護士 2話ネタバレ感想

六法全書

  • 視聴率 19.1%

このドラマ、録画はしてあったんですが1話も見てませんでした。今クールは見たいドラマが沢山あるので、まぁ暇になったら見るかな位に思ってたんですがね・・・。

2話の視聴率19.1%!!!

この録画時代にこの視聴率は本当に凄いです。しかも1話より大幅に上げてくるという型破り加減。もうこれはリアルタイムで見るしかないでしょう!ということで急遽視聴することにしました。

今回のゲスト出演は風間俊介。演技派の彼に期待です。

変わり者の松潤、いや深山!ゆるパートと推理パートのメリハリドラマ!!

すこーしお寒いギャグから始まった今回。(ギャグなんだよね?)

深山大翔(松本潤)は、カフェの料理に文句を付けて深山特製アイオリソースをかけて召し上がられました。牛に感謝しながら、悲しみに心を馳せながら。何だかかなりの変わり者みたいですね。

ドラマに登場する弁護士、パラリーガル達もみんな個性的です。とくに室長の佐田

日本の刑事裁判における有罪率は99.9%。一旦起訴されたら、ほぼ有罪が確定してしまう。残りの0.1%に隠された事実に隠された事実に辿りつく為に難事件に挑む弁護士たちの物語である。

ほほー。残りの0.1%ね。

ゆるいコメディーちっくなシーンとシリアスな推理パート、このメリハリが楽しいドラマです。ゆるすぎると現実味がないし、難過ぎると見るの疲れちゃいますからね。

怪しすぎる容疑者、山下をどう弁護する?

山下(風間俊介)はたまたま立ち寄った居酒屋で騒ぐ木内という男を注意した。しかし、外に連れて行かれて逆上した木内にナイフを出され、揉み合いの末に刺してしまった。

山下は木内の生死を確認していない⇒警察に殺してしまったと証言

怖かったので話し合おうとした⇒怒りにまかせて刺した

木内の証言は何か不可解だ、深山はそこに注目し独自の捜査を始めることになる。

山下は正当防衛を主張する。しかし、山下は5回も被害者を刺していた。正当防衛のはずが殺意があるようにとれる。山下は嘘をついているのか?被害者の所持品から現金の入った封筒も紛失しているという。これは怪しい。

被害者木内の過去を探れ!

木内には過去に女性を暴行した過去があった。木内の地元、静岡まで足を運んだ深山は木内の過去を同僚の橘彩乃(榮倉奈々)と探っていく。

示談が成立した後、被害者の女性は自殺していました。画像まで取られていて、示談を求めてきた弁護士はそれを逆手にとっていた。警察も犯人は2人いたという女性の証言に耳を貸さなかったと・・・。これは、辛いな。

婚約していた女性は事を大きくしない為に示談を受け入れたそうですが、その婚約者が容疑者の山下だった。

山下の出身地を聞いた甲斐がここで出てくるとは!

 

被害者木内は朝霧インターナショナル会長の孫だった。孫が殺されたのにも関わらず、悲しんでいる様子を見せない会長に佐田も不信感を抱く。朝霧は斑目法律事務所の大口顧客。ははー。なるほどね。

悲しい真相、事件の真実が見えた

深山の捜査で、事件の目撃者のホームレスの男性を見つけます。しかし、いまだに事実と食い違う証言。

山下⇒2回刺した

目撃者の男性⇒2回刺した

検死結果⇒5回刺されていた

目撃者は木内が生きているのを確認していた。その後、男が一人来て木内に3回ナイフを刺しとどめを刺したという。口止め料として木内が所持していた封筒の現金を渡されたと。これでほぼすべての謎が解けました。

 

防犯カメラの映像から犯人が判明した。

まさかの犯人は、木内と山下が揉めた居酒屋の店員だった!!

暴行事件の犯人2人目はこの居酒屋店員だったのか。木内とは初めから知り合いだった。警察に圧力をかけて揉み消したんだね。木内は罪を被ったのを盾にゆすっていたと。とんでもないクズだな。

山下は婚約者のことを言いたくなくて警察に口を閉ざしていました。まぁ、彼女も事件のことを公にしたくなくて示談にしたんだもん当然ですよね。

 

深山のエスパーっぽい手振り、オープニングでの耳に指を入れる仕草、これは今後明らかになるのでしょうか?

一話完結のドラマなので、途中からでも楽しめます。見逃した方も見てみてください。

 

主題歌 嵐「Daylight」