読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

そして、誰もいなくなった6話ネタバレ感想 突然のカーチェイスに困惑、次の犠牲者は馬場と小山内?

ドラマ ドラマ-2016夏ドラマ

スポンサーリンク

そして、誰もいなくなった 6話ネタバレ感想

f:id:ppp2500:20160719201512j:plain

新一が失踪してから一か月後、小山内は刑務所にいた。

なぜなぜなぜと思うがどうやら暴力沙汰をおこして捕まったらしい。この人なんだか最初のイメージからどんどんかけ離れていっている気がする。もう、目がすわっちゃっていて怖いわーー。

前回から「世界を孤独に」したい病を患っているみたいだし、32にもなって孤独にしたいって頭がいっちゃってますよねぇ。ただ言葉通りに受け取るとヤバイ人なんだけど、何か筋の通った考えがあるのでしょうか。

新一はやはり天才だったのか

DEATH NOTE デスノート

冒頭の新一がチョコ食べながらパソコンしているシーン、デスノートで月がのり塩ポテチ食べながらニュースを見るという伝説のシーンとなぜかかぶって見えてしまいましたよ(こうやって書くと大したことなさそうだな)

新一が会社を去って失踪してから、プロジェクトは一向に進んんでいなかった。東大出身の五木ですら、全く役に立たない様子から新一がいかに天才だったのかということが分かりますね。

それにしてもーーー、五木のスーツ姿の似合わないこと!!

志尊君ってモデルだと思うんだけど、やっぱりスーツはある程度胸板が厚くないと決まらんのだなぁと実感しているところです。袖も長くてぶかぶかだし、全体的にサイズが合ってないんだよなぁと変な所が気になります。

それに比べて小山内のスーツ姿のカッコよさよ!!

絶対良い匂いするーーーーーー(変態か)いやいや決まり過ぎてまぶしいよ、仕事出来そうに見えるよ。患ってさえいなければね・・・。

新一を横領犯に仕立て上げた田島は本当に無能みたいで、ただオロオロするだけだし、他の社員は空気だし、この会社大丈夫かね?

世界を孤独に

新一の母親の元に送られてきたウイルスメール、これが誕生日プレゼントとか何の冗談だよ。スマホに入っている情報を全て消去してしまいました。これで孤独に一歩近づいたとか、なめてんの??確かにスマホで人と繋がっている場合が多いけれども、もしかしてまだこれには別の目的があるのだろうか。

それはそうと、やはりヘルパーの弥生は行方不明になっていました。しかも新一がいなくなったのとは同じタイミングというからもう怪しさMAXですよ!何かこの計画に関与していることは間違いないのだけれど、ラスボスって訳ではなさそうです。

既に死んでしまっていたりして・・・???

川野瀬猛のお父さんは消されていないことを祈ります。

母の真紀子と早苗の怪しさ急上昇!

母の部屋から早苗が見つけたものは犯人が使っていたのと同じだと思われる変声機でした。

え?え?なんで母の部屋からこんなものが出てくるのかよく分からない。私、この母親は無関係なのかなーーとか思っていたんですよ。まさか母が黒幕ってことはないよね・・・。ラストで日下に接触していましたし、怪しいな。

でも前回、変声機を使って新一に指示していたのは確かに小山内だったと思うのです。

ということは誰かが部屋に置いたとか?そうなるとヘルパーの弥生もなんだか怪しげなんですけど、ヘルパーならいつでも部屋に忍ばせることが出来そうだし。

そして、変声機を見つけた早苗ですが何と普通に遊んでましたね。普通あんなの見つけたら慌てないか?あんなに楽しそうに遊べるなんて何かおかしいような気がします。

味方だと思っていた二人がここに来て怪しさ急上昇です。

馬場と小山内

私、突然のカーチェイスからの海ドボンにびっくりしてしまったのですが、あれは一体何だったのでしょうか・・・?(汗)

小山内を気絶させ拉致した馬場は車でどこかに向かおうとしていますが、警察に見つかりそうになり怒涛のカーチェイスを繰り広げます。そしてもう捕まるということを察したのか、スピードを上げて海へドボン!馬場と小山内はリタイアになるのでしょうか。

でもこのトンデモ展開で気になったこともあります。

  • 弁護士の西條は何故事件現場にいたのか?
  • 馬場の暴走は新一の指示なのか?
  • 二人は生きているのか?

馬場が警察にすぐに見つかったのも、西條がすぐに通報したからなのですが何故彼はあの現場にいたのでしょうか?小山内をつけていたのか、それともこの展開を読んで二人で組んでいたのか。謎です。

そもそも馬場は小山内を拉致してどうするつもりだったのでしょうか。あんな大きい男を一人で拉致るなんてかなり無謀なんだけど、これは新一の考えた計画によるものだったのか・・・。

次回の感想はこちら

www.tsuwari-hanako.com

前回の感想はこちら

www.tsuwari-hanako.com

 

 

紹介している作品は、2016年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。