読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

せいせいするほど、愛してる1話ネタバレ感想 全てを吹き飛ばすタッキーのエアギター

ドラマ ドラマ-2016夏ドラマ

スポンサーリンク

せいせいするほど、愛してる 1話ネタバレ感想

北川みゆきの同名マンガをドラマ化した本作。武井咲と滝沢秀明主演。

私はマンガの存在は知っていましたが、ほぼ未読です。タッキーのドラマも「里見八犬伝」以来なんと!10年ぶりの視聴でした。34歳とは思えぬほどの若々しさ、そしてやはり整いすぎたお顔はいつ見てもかっこいいですね。本当にあとは身長さえあれば天下を取れていたのは間違いないです。

主人公の武井咲演じる栗原美亜は、ティファニージャパンの広報勤務と言う設定で、撮影もティファニージャパンの全面協力との事です。これは凄いです。以前、スタージュエリーが全面協力した綾瀬はるか主演ドラマ「たったひとつの恋」のような感じでしょうか。

マンガでは化粧品会社勤務の設定だが、変更されている。

結婚か仕事か25歳の美亜の決断

栗原美亜(武井咲)は彼氏の陽太からプロポーズされ、婚約指輪を渡された。しかし田舎に帰るため、美亜が仕事を辞めることが条件だった。

夢だったティファニーで働けて、しかも広報なんて花形の職を辞めて田舎に嫁に行くとか・・・よっぽど好きな彼じゃないと無理だよなぁ。25歳だとまだ3年目で、やっと仕事にも慣れて楽しくなってきた所だろうし・・・。

プロポーズを断ろうかと悩む美亜は、迎賓館の前で三吉海里(滝沢秀明)と出会います。まぁこの辺はありがちというか、よくドラマではある「印象最悪の出会い」ですね。憎まれ口を叩きながらも、実は魅力的な事に徐々に気づいていく・・・という、この工程を経なくては恋愛が始まらないと言わんばかりのお約束。

海里はティファニージャパンの副社長に就任した男だった。

ケンカ腰で別れた相手とすぐに再開し、しかも上司だったと言うのもお約束です。これ位セオリー通りの方が安心して見ていられるとか思ったんですがね。

惹かれ合っていく二人

広報部に3か月間研修に入ることになった海里は美亜と行動を共にします。展示会に向けて、美亜が考えた企画であるブックレットの作成を二人でしていくうちに自然と二人は惹かれ合います。

は・・・早いッッ!!

ドラマ開始30分にしてすでに何やらいい感じの雰囲気を漂わせている二人。

まぁ、テーマが不倫ということは分かっているので、恋に落ちるまではさらっといこうやという事でしょうか。美亜の企画はなかなかうまく行かずに、事あるごとに海里が助言や手助けしてくれるんだけど、美人は得よね~とか思ってしまいました。(僻み)

せいせいするほど、やってみろよ!

天職なら!!

美亜を励ます海里ですが、この「せいせいするほど」ってフレーズをいたる所にぶっこんでくる訳です。タイトルに絡めたいのは分かるんだけど、こう何回も繰り返されちゃうと違和感ありありというか何というか・・・。

全てを吹き飛ばしたタッキーのエアギター

せっかくいい感じになっていた美亜に結婚している事を指摘され、プレゼントした16万の靴(高過ぎだろ)も返されてむしゃくしゃしていた海里。

家に帰るやいなや視聴者の誰もが驚く謎の行動をします。

 

 

エアギターーーーーーー!!!!wwwwwwwww

 

 

 

しかも、結構長い!!!!wwwwwwww

え?え?え?と思う内にあれよあれよと弾き始め、もう誰も口がはさめないままタッキーのエアギター独壇場に!!!!!!

海里の趣味がエアギターっていう事の説明が一切なされないまま、突然始まったものだから視聴者はもうパニック!!!!

ぼくもびっくりの設定で、趣味がエアギターなんです(笑)。副社長という立場はやはり息苦しいのか、それを発散させているんでしょう。未亜の一人カラオケと対になって毎回出てくるらしいです(笑)。

 滝沢秀明さん(三好海里):インタビュー|TBSテレビ:火曜ドラマ「せいせいするほど、愛してる」

待って!!!タッキーも笑ってるじゃん!!優しさなのか、冷静な分析をされてます。しかもこれ、失笑の部類の笑いじゃん。本当はやりたくないやつじゃん。

毎回出てくんのかよ!美亜の一人カラオケもなかなかの音痴ぶりだったけど、霧のように霞むくらいの衝撃だったわ。来週もこれを見るのか・・・なかなかきついな。マンガがこの設定だから、律儀に引き継いでるのかな。(呆れ顔)

随所にあらわれるホラー要素!元カレがストーカーに

エアギターで視聴者がパニックを起こす中、心が落ち着かないまま出てきたのが美亜の元カレ陽太のストーカー問題です。

花を会社にも家にも届けて怖いなぁと思っていたら、家の方はまさかの不法侵入だし!鍵をかけてたはずなのに、勝手に開けて入ってきて美亜のシャワー覗いてるとか、こいつ頭おかしいのかよ?

美亜は、気持ちには応えられないと陽太に指輪を返してプロポーズを断ったのだけど、諦められなかったのか田舎に帰るのはやめると言います。しかし、三吉の事が気になる美亜はそんなの迷惑なだけ(不法侵入だけでもうドン引き)

展示会にも現れて、社内のエレベーターにも出没するとかもう恐怖以外の何物でもない。美亜は海里に助けを求めました。そして、

彼女はお前のことなんか愛していない

彼女は俺のものだ!!

なんだか急に出てきた昼ドラ感・・・。しかも陽太に見せつけるようにちゅーをかましてたんですけど、余計に危険じゃないか?このシーンもエアギター並みに長いしw

海里の奥さんとか、美亜の友達の恋とか、ジミーチュウのバイヤーとか色々出てきたけど、エアギターとストーカーしかまともに覚えていない・・・。

 

大半の男性は「キュンキュン」という気持ちはわからないと思うんですが、「女性はこういうところがキュンキュンするポイントなんだ!」と勉強になります(笑)。自分も「これはどういう言い回しで言えばいいんだろう」と毎日不安です。ドラマだから言えるセリフなんですけれど毎回、くさいセリフばかりで照れくさいのですが、最終回までには慣れてしまうものなんでしょうか(笑)。

滝沢秀明さん(三好海里):インタビュー|TBSテレビ:火曜ドラマ「せいせいするほど、愛してる」

タッキーも不安がってる!!wいやいや、女性がキュンキュンするポイントは少しづつずれてきている気がする・・・。最終回までには慣れないと思います。

最後まで見続けるべきかどうか、悩むなぁ。数話見て、フェードアウトする可能性もかなりありますが取りあえず来週は見ようかな。

 

 

 

www.tsuwari-hanako.com

www.tsuwari-hanako.com