読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

せいせいするほど、愛してる7話ネタバレ感想 恐れていた事態に!衝撃のエアギター目撃

ドラマ ドラマ-2016夏ドラマ

スポンサーリンク

せいせいするほど、愛してる7話 ネタバレ感想

海里が大阪転勤をすることになった。

もうこれ、完全に社長に目付けられて引き離されそうになってます。当然の対応といえば当然ですがね、降格させられないだけマシだと思います。

美亜の大阪転勤を撤回して欲しいと海里が頼み、条件として自分の転勤を引き換えにしたみたい。まぁこれも当然と言うか、既婚者でありながら妻との関係をあやふやにして美亜に手を出した海里が悪いので擁護の必要ナシ!

え?自分の転勤を引き換えに美亜を助けた?

キャーーー!海里かっこいい!

・・・とは正直誰も思ってません。むしろこれをしなかったらもう救いようがありませんわ。

妻の優香にスマホを取り上げられ、先にLINEをチェックされ、もうお手上げ状態です。優香も前回の「この泥棒猫!!×3」からちょっと危ない恐妻にわたしの中でイメージが固まりつつあります。

宮沢の元カノも強い

海里の大阪転勤に伴って、優香も転院しました(意識不明だったのにかるーく転院して大丈夫なの?)

そこの病院の担当看護師がなんと宮沢の元カノで!!!!世間ってなんて狭いのでしょう!!!宮沢のひとりだけ謎関西弁もここで点が線に繋がったって感じでしょうか。

パッと見は優しい看護師さんだったのに、まぁこの女もかなり強めでした。

海里を追いかけて大阪まで来た美亜と宮沢。宮沢に助けられた義理から大阪で結婚式にパートナーとして出席するんだけど、そこに元カノナースがいました。そして美亜に対して、

この泥棒!!

このアバズレ!!

結婚式でそんなことやるなよ・・・。最近の美亜の悲劇っぷりはすごいぞ。宮沢も宮沢で、元カノと綺麗にさよならしたいから結婚式に来るの知ってて出席したんですよ、美亜連れて来たら揉めるの分かってるでしょ。

友達に美亜自慢してニヤニヤしてるんじゃねーよ(汗)優香に罵倒されるのは分かるけど、このナースに罵倒されるのは完全なるとばっちりです。

それにしてもこのドラマにはまともな女性キャラって出てこないんでしょうか。

 不倫相手の自宅にあがる愛人と、愛人を呼ぶ妻

海里を大阪まで追いかけて来て、さらに優香の病院にまで来る最強メンタルの持ち主美亜。

か弱そう、罪悪感ありありな素振りをしながらも妻の病院にまで乗り込んで来るなんて相当ですよ。

海里と優香に会い、優香からディナーに自宅に招かれた美亜と宮沢ですが、断りきれずに行くことになってしまいます。いやいやいや!断れただろ!呼ばれたとはいえ、不倫相手の自宅に上がるって・・・。

優香と美亜でもディナーづくりなんかもう、恐怖でしかないの。どうして海里は止めないんだ!ハンバーグ、ペチンペチンからのビターーーンは恐ろしかったよ。よくこんなの耐えられるわ、一緒に食卓囲めるわ。

海里には二度と会わないって言いに来たんだ?

会社も辞めてね。

早速、優香の攻撃が始まりましたよ。

でも夫婦関係がどうであれ、離婚していなければ不倫ですからこう言われても仕方ないんだよなぁ。同じ会社で働かれたら嫌だろうし。

そこで海里は今まで見せなかった離婚届を優香に渡し、離婚を迫ります。ナーバスになった優香、ナイフを取り出し「海里、一緒に死のう?」ですからね(汗)

不安定すぎる・・・・、この人。

ナイフを優香が振り回し、修羅場になった空気に耐え切れず美亜は、もう海里とは会わないと言い家を飛び出します。

本当によく飛び出すよね、この子。30近くの大人が揃いも揃って一体何やってるんだろう。

ついに海里のエアギターが美亜に目撃される

東京に戻り、海里は美亜に会いに行くが会いたくないと会ってもらえない。

美亜って2番目でいいって言って愛人になったのに、いつからこんなに離婚を願ったり海里と優香の仲をぶち壊すようなことをするようになったのだろう。

もう2番でいいなんて思えなくなってるよね、悲劇のヒロイン演じてるけどそんなに可哀想でもないっていう・・・。

美亜が読んでなかった海里からの手紙に、

必ず迎えに行く

愛してるのは栗原だけだ

と書かれていたことを知った美亜は、何を思ったのかまた走って家を飛び出します。

一方で美亜に会えなかった海里、むしゃくしゃしてお決まりのエアギターをかましますが、どういう訳かこの衝撃映像に慣れてしまったらしい私は能面でこのシーンを見つめます。

しかし!!!

恐れていたことが!!!!

合鍵を持っていた美亜は、鍵を開けて海里の部屋の中へ。大音量で音楽を流す海里は美亜が来たことに気付きません。

美亜は一心不乱にエアギターを奏でる海里をただ茫然と眺めます。

この時の武井咲ちゃんの顔・・・・・正直最高にうまかったよwwwwwww

え????何これ???

何この人????タンクトップだし、ギター弾いてるし!

まさにボー然という言葉がぴったりだ、演技じゃなくて素かもしれん。もう7話も色々あったんだけどこの謎シーンですべてが吹っ飛んでしまいました。

 

目撃されても何事も無かったように過ごす海里はさすがや・・・!

そしてまさかの美亜からのお別れ。家まで来たから仲直りするのかと思いきや、まさかでしたね。

いつも歯車が狂う(不倫だから当然)

そばにいて欲しい時にそばにいない(不倫だから当然)

なんか・・・、愛人なのに全然余裕ないね。この言い訳もちょっと苦しいな~。

ハッ!!!!まさかエアギター見て心が決まったんじゃと思ってしまいました。

前回の感想はこちら

www.tsuwari-hanako.com