読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

東京タラレバ娘4話ネタバレ感想 マミちゃんがただの尻軽なギャルになったことへの不満

レビュー レビュー-2017年冬ドラマ

スポンサーリンク

東京タラレバ娘4話ネタバレ感想

東京タラレバ娘(2) (Kissコミックス)

KEYから「あんたとは恋愛できない」と言われた倫子、元カレ涼のセカンドの座についた香、不倫を始めてしまった小雪・・・3人ともヤバい!!!

30歳でこんなことをやっている暇はないはずなのに、男日照りが続いたせいかそこまでの悲壮感はまだありません。

 

小雪は倫子達に丸井さんと付き合うことになり、結婚していたという事実を淡々と伝えるんだけど、この開き直り方が嫌い。原作だとこのシーンはもっと酷くてふんぞり返ってますからね。

それが不倫女の態度か~~~~~!ってちょっとイラっとくるんですよね。

元カレが売れっ子になって、彼女はいるけど香を必要としてくれているから流されちゃうっていうのはまだ分かるんだけど、私は小雪に全く共感が出来ません。

不倫女とセカンド女に未来はあるの?

タラレバが言ってたけど、未来なんて無いのは周りは見て分かるけどのめり込んでる本人たちには、たぶんこの言葉は届かないよ。

いい女の定義が分からない

いい女の定義って本当に年齢によって変わっていくと思います。

かっこよくてセクシーな人がいい女⇒知的で仕事の出来る人がいい女、ここまでは倫子に同意なんだけどその後の焼き肉を1人で食べれる人がいい女には全然同意出来ない(笑)

別に焼肉1人で食べててもいいけど、「いい女だなぁ~」とは絶対思わないでしょ。もう自分が手っ取り早く出来そうなことを、ぶち込んでくる辺りが焦ってんなーって思います・・・。

何だよ、焼肉1人で食べれるいい女って。それはいい女条件に絶対マストじゃないでいしょ。

 

ちなみに全然いらん情報なんだけど、アラサーになった私のいい女の定義は、「人当たりが良くて、気が利く」ってことになっています。もともとの素質(人当たり)と賢さ(気が利く)を兼ね備えてる人がいい女なんじゃないかと思うようになった。

当たり前のようで難しいんだよね~~、出来る人は本当に羨ましいよ。

女同士の喧嘩は後を引く

セカンド女、不倫女、年下に遊ばれた女が揃うとお互いの攻撃を始めます(汗)

3人ともまともな恋愛が出来てないのに、この中で一番マシになろうとする所が痛々しいんですよ。30歳になって張り合うのそこかよって思いますよね。

まず、セカンドと不倫ですがこれはもう不倫の方が100倍悪いですよね。でも小雪は愛があるんだから都合の良い女扱いされてる小雪よりはマシって思ってるみたいです。全然マシじゃねーよ・・・。

 

倫子が一番まともなんだけど、どんな形でも恋愛している2人に嫉妬してしまったみたいで、

女子会ばっかしてギャーギャー騒いで、そんな女とは恋愛できない

KEYに言われたきつーい一言を言ってしまいました。言わないようにしようと思っていたのに。フラれたのは二人とつるんでるせいだって言ってしまったんです。

 

女同士ってすごく仲良くしていても、一度亀裂が入ると案外脆いこともあります。本音で言うと傷つけてしまうことは、オブラートに包むのが鉄則なのに、お互いを攻撃してしまった倫子達。

丸井さんは本当のクズ男だと思う

商店街の福引で高級旅館のペアチケットを当てた小雪は、丸井さんと一緒に行く約束をします。

本命用の高級チョコレートを持って、父に嘘をつき、家を出てきた小雪ですが待ち合わせ場所で待っていると、丸井さんから

家族が緊急入院して、すぐに病院に行かなきゃいけなくなった

とドタキャン連絡が・・・。家族って言い方がもう卑怯だわ、この男。

小雪はFacebookで丸井さんの嫁を調べ、実は子供がいて嫁は妊娠中で里帰りしているだけだと分かります。

あ~~~、本当に卑怯者!クズ男!別居と里帰りは全然違うだろう・・・しかも子供いることまで黙っているし、そんな大事な事。

女同士つるむのは楽しい

ドタキャンされた小雪は1人で温泉に行き、倫子と香を呼んで三人は仲直りしました。

大人になって友達と喧嘩することってほとんどない・・・喧嘩って本当に仲良くないと出来ない事だと思います。そこまでの関係じゃないと本音を言い合う前に距離を置くようになるだけですし。

女同士つるむのが楽しい

と倫子は言っていていましたが、これは分かります。

つるんで美味しいご飯食べたりお酒を飲んだりして、色々な話をするのが楽しいんですよね。なんか女同士で盛り上がってる時って、時間を忘れるくらい楽しい。

マミちゃんがただの尻軽なギャルになったことへの不満

マミちゃんの設定が原作とは違っていて、ここからどう脚本家を目指すのかと思っていたんですがもしかして脚本家にはならないんでしょうか?

今回ですでに早坂さんとは別れて別の彼氏が出来ているみたいなんですが、別れた理由が「他に好きな人が出来た」っていう普通の理由でした。

原作では早坂さんと別れたのは「飽きた、仕事の方が楽しい」という理由で、ここからマミちゃんは天才脚本家になっていくんですが、

これじゃあただの22歳にしてはポップな恰好している尻軽なギャルなんですけど・・・。

あのキャラあの服装は19歳だからいいんじゃないだろうか、22歳でアリなの!?という違和感もあります。

 

原作で倫子は弟子のマミちゃんに仕事を取られるという、プライドもなにもない位ズッタズタに傷つく訳ですが、マミちゃんが脚本家にならないとこのくだりも無くなる・・・のだろうか。

倫子が仕事で追い詰められていく様子や、弟子に抜かされる惨めさは描かれないとしたら残念としか言いようがないです。

「東京タラレバ娘」を1話からもう一度見るならHuluがおすすめ

東京タラレバ娘をもう一度見たいという方にはHuluがおすすめです。

2週間無料お試しが出来るので、その期間内ならば料金は一切かかりません。もちろんお試し期間でも「東京タラレバ娘」を始めとして沢山のドラマ・映画が見放題です。

無料お試し期間後に継続しない場合は、期間内にに解約すればOKなので少なくとも損をすることはないはず・・・!PCだけでなく、スマホでも視聴できるところもポイントが高いです。

私は海外ドラマ「グレイズアナトミー」が面白いのでおすすめです。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

前回の感想はこちら

www.tsuwari-hanako.com