読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

家族親族のみの少人数結婚式にして本当に良かった!友達少なくても大丈夫だから安心して!

日常 日常-何でも

スポンサーリンク

家族親族のみの少人数挙式にして本当によかった

f:id:ppp2500:20161011180407j:plain

私たち夫婦は家族親族のみを招待し、都内のホテルで結婚式をあげました。

ずっとホテルウエディングに憧れがあったのと、遠方から来る家族の為にちょっといいホテルで宿泊させてあげたかったのが理由です。交通の便もいいですからね!

最近はブライダル業界も厳しいようで、様々なプランを提示していますが私たちのような少人数結婚式も人気が出てきているようです。

私の結婚式の従来のイメージだと

  • 盛大に行う
  • お金がかかる
  • 形式にとらわれる
  • しきたりやマナーなどにうるさい

このような感じだったのですが、このイメージのどれもが私たちが望んでいるものではありませんでした。特に盛大に行うとお金がかかるという部分が嫌だったので、家族親族のみを招待する少人数で結婚式を行うことに決めました。

これが私たちにとっては大成功で、とても思いでに残る式でした。同じように少人数での結婚式を考えている方の参考になればと思います。

結婚式の平均費用が高すぎる!平均招待客も多い!

2015年の「ゼクシィ 結婚トレンド調査」というものを見てみました。すると、

  • 結婚式・披露宴パーティーの平均総額352.7万円
  • 披露宴・披露パーティーの平均招待客は72.5人
  • ご祝儀の平均額は227.1万円
  • 新郎新婦の自己負担額の平均は142.7万円

びっくりする金額ですが、有名ホテルや人気の式場だと60人程招待すると300万以上は当たり前にいくというのは聞いたことがあります。料理やドレスなどこだわればこだわるほど、ぐんぐん金額は上昇していく世界ですからね・・・。

それにしてもいくら何でも高すぎだと思います!!

さらに驚きなのが招待客平均70人越えという所です!!

みんなそんなに友達いるの?友達が少ない私にとってこれが結婚式にしり込みしてしまった要因の一つです(汗)

結婚・結婚式|マーケットを読む・調査データ|リクルート ブライダル総研

出典:「ゼクシィ 結婚トレンド調査2015 調べ」

私たちが招待したのは家族親族の約20名!

私たちが招待したのは家族+近しい親族の約20名ほどです。

友達を招待しようか悩みましたがしませんでした。二人とも地元の友達とは距離が離れていること、大勢で盛り上がるタイプではないこと、紹介したい友達には食事会などで別に紹介の機会を設けていたことが理由です。

会社の方は特に招待しなければいけない風潮が無かったので招待してません。付き合いのある仕事だとここを外せないのが痛いですね、そうなると雰囲気的に友人も呼ばざるを得ませんからね。

少人数の結婚式を選んだ理由

大学を卒業する位から結婚式に呼ばれる回数もちらほら増えました。盛大で華やかな式も素敵だけど、どうしても気になることがあったのです。それは、

家族と話したり写真を撮る機会が少ないこと

結婚式は家族もホスト側ですから、もてなすのは友人知人、会社関係の方になります。披露宴の席も親族は一番後ろ(新郎新婦から遠い席)が多く、両親が挨拶周りにいくことも少なくありません。

これがどうしても私たちは好きではありませんでした。

  • 家族と会話しながら食事したい
  • 気兼ねなく沢山写真を撮りたい
  • マナーや形式に縛られたくない

これを叶えるには新郎新婦と招待客が一つのテーブルに並ぶ、晩餐会スタイルがぴったりだったのです。このテーブルに座るのは会場の広さの関係もありますが、お互いの顔がよく見えるのは20~30名ほどなので少人数だけ招待しようと決めました。

晩餐会スタイルとはこのように長方形型のテーブルを大人数で囲むスタイルです。

f:id:ppp2500:20161011150154j:plain

参考画像:軽井沢クリークガーデンの施設情報 | 軽井沢クリークガーデン

このテーブルなら新郎新婦とゲストが同じテーブルにつくことが出来ます。

ゆっくりと一緒に食事をしたり、写真を撮ったりしました。私たちが真ん中に座り両隣にはそれぞれの両親という配置にしたので、少し照れ臭かったですがとてもいい思い出です。

ゲストが身内のみだからこそ形式にとらわれないことが可能

私たちはゲストをもてなすというよりも、一緒に楽しむ結婚式がしたかったので形式にとらわれたくありませんでした。でもそれも身内のみでしたからこそ出来たのかも。

  • 衣装

新婦は教会式ならウエディングドレス+お色直しでのカラードレスが一般的だと思います(新郎もタキシードを替える場合が多い)

ウエディングドレスはレンタルしましたが、カラードレスは自分で見つけてきて持ち込みしました。今は安くて可愛いのが多いのでそういったのもおすすめですよ。レンタルでも20万とかザラですが私が購入したYNSでは安いものだと数万円で購入できます。

その後はヤフオクで売りました。

www.yns-wedding.com

  • 引き出物

通常はメイン+引菓子(+縁起物)で予算を決めて選びますが、身内なのでお皿とかタオルとかいらないな~と思い選びませんでした。

引き出物には、私たちはお互い離れた県出身なので旦那の親族には私の、私の親族には旦那の出身地の名産品を引き出物にすることにしました。値段は相場の通りにしましたが、美味しいものがてんこ盛りの引き出物なのでとても喜んでもらえました。

  • 余興はなし

余興って実はあんまり好きではありません。確かに盛り上がるけど、わいわい賑やかなのが苦手なので余興はなしでと決めていました。そもそも身内しかいないので誰もやる人はいなかったのですが(汗)

  • ブーケトス・バルーンリリースなし

独身者がほぼいなかったのでブーケトスはなし・・・。みんなで空に風船を飛ばすバルーンリリースもなし。

何故風船を飛ばすだけで1万も2万も取られるのかよく分らないよ!ブーケトスも加工したブーケを使うとかで数万かかった気がする(怖い)

  • プチギフトなし

披露宴の最後に新郎新婦がお見送りして、小さいお菓子や雑貨を渡すあれです。あのプチギフトってずっといるかな~?って思っていたんです。用意する方としても300~500円位するので地味に負担・・・の割りにあんまり喜んでもらえそうなものがない!

わが家は身内にあんな可愛いのいらんだろってことでなしです。

  • 飲み放題なし

私たちのゲストはあんまりお酒を飲む人がいなかったので、飲み放題コースはつけませんでした。60人70人の披露宴じゃあ怖くて出来ませんが、これを外すだけで皆が好きなドリンクを飲めてさらに節約出来ます。

飲み放題ってある程度のプランにしないと選べる種類が少ないんだよね・・・。良い商売だ。

  • 浮いた予算でコース料理のグレードアップ!

プチギフトや飲み放題を止めたり、お色直しをしなかったことで予算が大幅に削減でき余裕が出来たので、その分はコース料理のグレードを上げました!!

やっぱりお料理はケチると寂しい感じになりますからね、これは正解だったと思います。あ~~神戸牛美味しかったよ。

  • 式の翌日は家族旅行をかねて観光

当日はみんなで同じホテルに泊まって、豪華な朝食バイキングを食べて家族旅行もかねて東京観光しました。家族と旅行なんて何年振りだろうというくらい行ってなかったので楽しかったです。

実家は田舎なので都内観光も十分喜んでもらえました!

わが家の挙式・披露宴費用は総額150万円!

ホテル挙式披露宴で総額約150万円でした。

招待状などのペーパーアイテム類、ドレス関係の小物は自分で調達、カメラマン持ち込み(写真のみビデオは購入)と色々と頑張りましたが、料理や引き出物はケチらずにグレードを結構上げましたのでこんな感じになりました。

自己負担も数十万と予算内に収まったので結果的には満足です。

何よりも両親が本当に喜んでいたので、あぁ結婚式して良かったなと実感しました。ちなみにこの時の結婚の誓いは後に生かされます。 

www.tsuwari-hanako.com

少人数挙式はこんな人におすすめ

家族親族(少数の友人)のみの少人数での結婚式・披露宴はこんな人におすすめです。

  • 家族と沢山の時間を過ごしたい方
  • 家族と沢山写真が撮りたい方
  • ゆっくりコース料理を楽しみたい方
  • 友達が少ない方
  • 恥ずかしがり屋の方
  • なるべくお金と時間をかけたくない方
  • わいわい賑やかなのよりも落ち着いた結婚式(披露宴)にしたい方

学生時代から結婚式に呼べる友達20人も30人もいないよーーー、どうしよう!と思っていましたが全然大丈夫でした!

むしろ身内だけの式は緊張もほとんどせずに、旦那の親戚の方とも楽しくお話しでき、両親と沢山写真も撮れて、コース料理を完食(これがでかい)出来たので大満足です。

 

後日、仲の良い友人達と食事会をしてお互いを紹介したり結婚式の写真を見せたりしました。これはこれでいいもんですよ。

みんなでワイワイの式は出席するだけならいいんだけど、自分がやるとなると恥ずかしいんだよね・・・。

 

 結婚式場を賢く探すならこちら!

 

こちらもどうぞ

www.tsuwari-hanako.com

www.tsuwari-hanako.com