読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

ゆとりですがなにか9話ネタバレ感想~まりぶが逮捕!それを助けるのはまりぶの兄!

ドラマ ドラマ-2016年春ドラマ

スポンサーリンク

ゆとりですがなにか 9話ネタバレ感想

まりぶが逮捕された。

心を入れ替えて植木屋で働き始め再出発をしようとしていた所なのに・・・。植木屋の先輩が以前まりぶが呼び込みをした客だった。当然喧嘩になってしまい、その場にいられなくなったまりぶは、またぼったくり呼び込みの仕事を始めてしまった。そこへ、警察のガサ入れが・・・。何て運の悪い。

まりぶの嫁にも、入国管理局が訪ねてきており赤ちゃんを連れて逃げてしまう。法律絡みになると、もう全然笑えないっていうか、心配。大丈夫かッ?

まりぶが焼き鳥屋に来ていた理由

毎日毎日、正和の焼き鳥屋に来ていたまりぶ。

サービス券を使うためだけに来ていたのではありませんでした。店に貼ってあるポスター、まりぶのお母さんだったんだね。お母さんに会いたくて毎日来ていたんだ。

朝ドラ主演もしていた女優さんだったとは!

バイトリーダーが詳しかったんだけど、

これからって時に、インチキくせーバブルの残りカスみてーな不動産クソ野郎と結婚して

凄い言われよう(笑)

連れ子の兄とまりぶを平等に愛せなかったお母さん。連れ子と実の子を平等って難しいのかな、やっぱり。でも、敏感な子供はそんなのすぐ分かるはず。いつも比べられて(それも不平等に)傷ついた兄はまりぶをいじめるようになった。うぅ・・・、切ないなぁ。兄は国立大に合格し、家を出た。次はまりぶの番という時に親父が浮気し(本当最低だよこの親父)、まりぶの学力も低下した。

他人の子を国立大に入れるために頑張ってきたわけじゃない

こんなこと自分の子供に言うなよなぁ。過度に期待されて、グレたくなるのも分かるわ。それでもやっぱりお母さんなんだよね。お母さんのポスター見たくて毎日店に通ってくるんだもん。

 

しかし、今回の逮捕で力を貸してくれたのはその兄でした。弁護士になった兄とチャラチャラした親父と喧嘩しながら本音を言えたまりぶ。

このシーンはちょっとじーんと来てしまった・・・。

大人になったら、なかなか叱られることってなくなるけどまりぶは本音で親父に叱って欲しかったんだね。保釈金をお母さんが払ってくれて釈放され、あとは逃げた嫁を探すだけ。この嫁も何とかなりそうで良かった。

迫る、保健授業の日

山路の保健授業の日が迫ってきていました。未経験なのに・・・(笑)いやいや、ちゃんと教科書あるから大丈夫でしょ!最終回で立派な授業をやってくれよ!

それにしても悦子先生、ストライクゾーン広すぎじゃありません?あちこちの男に手を出してるようですけど大丈夫なの?山路の相手はもう悦子先生でハッピーエンドなのかな。うーん、ま、いっか。(山路の恋愛は興味がない)

教育実習で燃え尽きたと言って教師にはならないと言っていた悦子先生ですが、

やっぱり、教師になろうと思っています

おお!!これは・・・山路は関係ないか。彼女の心境に変化があったのかな?GTOでもこんな展開あったけど教師ってやっぱりサラリーマンとは違う魅力があるのかな。

正和と茜の結婚

いやー、前回のプロポーズは本当良かったわ!

兄夫婦に子供が出来たから、北海道移住はなしになって今まで通り社長は兄。社長夫人はみどりさん。正和と茜は坂間酒造で従業員?になるみたいです。

茜はいらなくなったスーツとか靴とかをゆとりにあげるみたいだけど、何だかちょっと寂しそうな感じでした。会社での最後の挨拶もあっけなくて、仙台支店へ行く別の社員もスムーズに決まり、もう自分は過去の人。会社ってそんなもんだよね。一人抜ければその穴に別の人間がおさまるだけ・・・、そうして回っていく。

ちょっと寂しくなっちゃったのか?坂間酒造でも出来る女として大活躍しそうではあるんだけど。

それはそうと、やっぱり同居なのね?

この嫁とあの姑がうまくいくとは本当に思えないわ、絶対に喧嘩になりそうだよ。

 

 

次週で最終回です。

予想通り面白かったなー。最終回は正和と茜の結婚式みたいだけど、うまくハッピーエンドであって欲しいです。茜と早川課長のワンナイトはバレるんだよね?これ、結婚前に知ったら衝撃だと思うの、マーチン。

 

紹介している作品は、2016年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

 

 

www.tsuwari-hanako.com

 

www.tsuwari-hanako.com