『つわり体験記』つわりが終わった。突然?徐々に?私の場合はこうでした

前回のつわり体験記はこちら。妊娠悪阻の記録を週数別に詳細に記録しています。

結論から先に言いますと、私は妊娠28週(妊娠8ヵ月)の時につわりが終わりました。

 

いや、長すぎるだろう。

 

ネットや本などでは、つわりは妊娠6~7週から始まり、8週~10週にピーク、15~16週には終わると書いてありますよね。

それを信じていましたが、ことごとく裏切られました。

予定帝王切開で妊娠37週で出産したのですが、妊娠生活の2/3ほどはつわりに苦しんでいたことになります。

こんなに過酷な妊娠生活を一体誰が想像できた事でしょうか。

今、つわりに苦しむ妊婦さんの希望になることを願って(?)私のつわりが終わるまでを書いていきたいと思います。

妊娠26週目 よだれつわりが突然終わる

つわりが酷くなって間もなく始まったよだれつわりですが、妊娠26週目に入ったら突然終わりました。

始めは終わったことにも気づかずに、いつも通りにティッシュを傍らに置いて過ごしていたのですが、夕方になって一枚も使っていないことに気付きました。

そしてそのまま出産までよだれ過多になることはありませんでした。

私の妊娠出産で「驚いたことトップ3」を決めるとしたら、よだれつわりは間違いなくランクインしてきます。

  1. 吐きつわりが辛すぎること
  2. よだれつわりが辛すぎること
  3. 帝王切開前の浣腸の威力が尋常じゃないこと

 

この通り、見事2位にランクインですよ!

おそらくマイナーであろう「よだれつわり」ですが、その苦しみは今まで経験したことがないほど辛いものでした。

辛いよだれつわりに関してはこちらに詳しく書いています。

よだれが止まらないことが心配で外出出来ず、病院の通院ですら苦痛でした。

産むまで終わらなかったという声も多く見かけましたが、妊娠後期になり終わるパターンもあるようです。

妊娠28週目 やっと吐きつわりが終わる

妊娠してすぐから悩まされた吐きつわりも妊娠27週に終わりました。

だんだんと吐く回数が減っていき、一日1~2回程になってから数週間その状態が続きました。

そして、吐く日もありますが吐かない日が増えていき、いつの間にか終わっていました。

気持ち悪さはまだ残るものの、少しこみ上げてきてもぐッとこらえて横になって休めば落ち着くようになり、涙が出るほど嬉しかったのを覚えています。

よくネット等で見る、「ある日朝起きたら突然つわりが終わっていた」というのを夢見て来ましたが、結局それは体験出来ないままでした。

私の場合は徐々に良くなっていったのです。

吐き気が堪えられるようになったので妊婦検診にも一人で通えるようになりました。

買い物にも自由に行けるようになりました。漫画やドラマを見たり、料理をしたり出来るようになり、ほぼ普通の生活が送れるようになったのです。

 

自由だ!

 

これで私は自由なんだ!!!

 

自由だァァァ~~~~!!!

今までやりたかったこと祭り開催

つわりに苦しみ、吐くもの全部吐いて吐血までして、体重7キロも減って、枕を涙で濡らした辛い辛~い日々が終わり、私はやっと地獄から解放されました。

吐き気が治まり、一週間もするとたちまち私の体力は回復し元気になってきたのです。

お腹は大きくなってきているのに、まだ体重が完全に戻っていない私には体重制限なんて言葉は必要ありません。食って食って食って食いまくってやりましたよ!

  • ラーメン
  • お寿司
  • 焼き鳥
  • かつ丼
  • うな重
  • パスタ&ピザ
  • 鉄板焼き
  • フルーツパフェ

毎週末は夫と美味しそうなお店を調べて外食祭りです。

寝たきりでどこにも行けなかった反動で、お金もじゃんじゃん使いました。

出産までの二カ月ほど、美味しい物を沢山食べて幸せに浸りましたよ。

ちょっと食べすぎかなぁと思いましたが、体重は急激には増えずいい感じで元に戻っていったので病院でも褒められました。

「素晴らしい!しっかりと体重をコントロール出来ていますね。」

検診の度に私の体重を褒める医師。

 

そりゃあ妊娠8ヵ月までつわりに苦しんでいたからね。

コントロールなんてしてないですよ。

今は食欲の赴くままに食べまくってます。(とは言ってないですが)

 

食事だけでなく、出来なかったことと行けなかった場所にも沢山行きました。

「出産までにしたいことリスト」を作り着実にこなしていきます。

  • 映画館で映画を見る
  • ずっとやりたかったゲームをする
  • 夫の実家に帰省する
  • 赤ちゃん用品を自分の目で見て揃える
  • 美容院に行く
  • 姉妹&友人と会って食事をする

マタニティフォトも撮りたかったけど、そこまでは出来ませんでした(これが少し心残り)

でも、これだけ食べたいものを食べて、やりたいことが出来たので満足です。

つわりで変わった人生観について

つわりに苦しんだ半年間、こんなに辛くて苦しいことがあるのかと思って過ごして来ました。

本当に一日も早く時が過ぎて欲しくて、早く産んでしまいたくて仕方ありませんでした。

辛くて悲しくて、おそらく人生で一番沢山泣いたであろう時を過ごしたのだけれど、私を人間として成長させてくれたものでもあります。

  • 体調不良で辛いときの心細さと苦しみ
  • 夫が私をとても大切に思ってくれていること
  • 家族が全力で支えてくれること
  • 妊娠出産は命がけであること

色々なことに気付かせてくれた妊娠生活でした。

私はもの凄く酷いつわりでした。

病気で苦しんでいる方の気持ちが分かるなどとは決して言えませんが、そのほんの0.1%でも理解出来るような気がします。

健康で生きているということがこんなにも特別で幸せなことなのだと分かりました。

たぶんつわりのない妊娠生活なら私はここまで気づかなかったと思います。

その点ではつわりクソ野郎にもお礼を言いたい、ありがとう。

長々と書いてきたこの『つわり体験記』も今回で最後になります。

需要なんてあるのか?と思っていましたが、多くの方(おそらく妊婦さん)に見ていただいているようです。

コメントをいただく機会も増えて書いてきて良かったなと思います。

一日も早く今苦しんでいる妊婦さんのつわりが良くなりますように。

あなたの「つわり体験記」募集しています

つわりで辛い時に心の支えになるのが、同じような症状や妊娠悪阻で苦しんでいた妊婦さんの体験談です。

当ブログに掲載してもいいよと言って下さる方に「つわり体験記」を書いていただきたく募集しています。

こちらの記事に詳細等載せています。

今まで沢山の方に書いていただきました。

こちらに一部ご紹介いたします。

つわり関連の記事を他にも書いています

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

41件のコメント

はなこさん、はじめまして。
現在31週目の妊婦です。
私も重いつわりがあり、ピーク時は8キロ体重が落ち、入院も経験しました。
たしか『つわり 終わらない』『つわり 絶望』と検索して、このブログに辿り着きました。笑
全く逃れようのない吐き気の中、このブログを読みながら、「あぁ、自分だけじゃないんだ」と、とても励まされた覚えがあります。
本当にありがとうございました!
つわりがやっと終わったと思ったら、今週から切迫早産と診断され、再び絶対安静の生活をしているのですが…(´-ω-`)
つわりに比べたら屁でもないわって感じで乗り切れそうです。
とにかく、感謝を伝えたいと思ってコメントさせてもらいました( ´ ▽ ` )

まきさん
コメントありがとうございます!
入院辛いですよね、体重も驚くほどあっと言う間に減るんですよね。つわりが辛いとき、同じく私も検索しまくりました。
私のブログが少しでも励みになって、とても嬉しいです!書いていて良かったと思いました。
つわりの後も切迫だなんて、辛さはご本人にしか分からないでしょうね。妊娠って本当に奇跡で大変なことなんですよね。
あと少しで可愛い赤ちゃんに会えますね!私は赤ちゃんは驚くほど可愛いと思ったので、新生児に会えるのが羨ましいです!

はなこさん、こんにちは!
以前つわりの投稿にコメントさせて頂いたとろです!
お久しぶりです!
私の悪阻、24〜25週あたりに落ち着きをみせはじめ、家事や外出や外食を少しずつ再スタートできました!疲れたり無理しすぎると、ニオイなどで吐いたりしてたものの、職場に復帰もして、悪阻で寝込んだ分を取り戻そうと思っていたのもつかの間、先週から子宮内胎児発育遅延で再入院しております…!!
もうわたしのキラキラマタニティライフは何処へ…!?
悪阻の頃より私自身は元気なので、余計また何もできない生活になってしまった事が悔しいというかなんと言うか…31週めに入ったのですがこのままずっと入院の可能性有りで、1人カフェとか映画見にとか紅葉見にとかマタ旅とか…したかったなぁと悶々と考えてしまいます。
今は赤ちゃん第一に考えなきゃなのに…母親としての自覚ないなぁって自己嫌悪にもなります。
でもでも、とりあえず!!
無事に産めるよう今は安静にして、乗り切りたいです!
わたしもはなこさんみたいに、良いお母さんになれるかなぁ〜。不安はつきませんが、悪阻乗り越えたし、前向きに残りの妊婦生活を送りたいと思います!
これからも楽しくブログ拝見させていただきます!

とろさん
お久しぶりです!もちろん、覚えています。またコメントいただけて嬉しいです。
おぉ!良かったですね(^^)経過を見ると私と何だか似ている感じだなぁ・・・と思いました。
つわりが終わっても妊娠は油断出来ないですね。職場復帰もされたのに、入院は残念ですが赤ちゃんも頑張ってるので仕方ないですよね・・・。
自覚がないなんて!!そんなことないですよ~。母親だって人間だからそりゃあ行きたいところもやりたいことも沢山ありますもん。
安静生活も色々と不便で辛いかと思いますが、地獄のようなつわりを乗り越えたらきっともう少しですね。
私は良いお母さんではないですが、娘愛は誰よりも強いお母さんになれました。その位赤ちゃんは可愛すぎるので、とろさんも楽しみですね!
ブログ見ていただけると嬉しいです。またコメント待ってます(^^♪

はなこさん はじめまして。
妊娠6週にしてつわりが始まってしまい、
泣きながら横になり、このブログに出会いました。
はなこさんの記事を読ませて頂いて、これからこの辛さがまだまだ続くんだなぁとゾッとしております。
ですか、妊娠悪阻を乗り越えられたはなこさんのブログがとても励みになりました。
これからのマタニティライフを頑張って乗り越えていこうと思います。

さちさん
コメントありがとうございます!
妊娠6週だと先がまだまだ長いので不安になりますよね。私もその位の時は絶望していました。
でも!私ほどつわりが長いかはまだ分かりませんよ!もしかしたら、ずっと早く終わるかもしれません。
1日1日が長くて、辛くて、生きているのも嫌になりますが赤ちゃんもきっと一緒に頑張っています。
私のブログが少しでもお役に立てて嬉しいです。妊娠悪阻は辛かったけど、赤ちゃんは信じられないほど可愛くて、今は幸せです。
つわり早くおわりますように。

はじめまして!
現在14週の初マタです。
私もつわりがひどく、体重もマイナス6キロ、寝たきり廃人生活を送っています。
はなこさんのブログを見て本当に励まされ、私の気持ちをこんなに代弁してくれる人がいるんだ!と勝手に思っています(^^)
つわりがこんなにキツくて、辛くて、大変だとは思ってもいなく、キラキラマタニティ生活を夢見てた私の頭を思い切りハンマーで殴られた気分です。笑
まだまだ終わりが見えないつわり生活ですが、はなこさんのつわりの終わりブログを見て、はなこさん終わったんだー!と嬉しくなりました(^^)
私も吐かずに、気持ち悪くならずに、美味しくご飯が食べられる日を楽しみに乗り越えます!

せーらさん
初めまして!コメントありがとうございます。
私と同じですね・・・、体重もあっという間に落ちるんですよね。寝たきり生活の辛さ分かります。
つわりの辛さは経験者にしか分かりません。そして、重度のつわり経験者が少ないせいか世間の認知度や理解が本当にないんです。
このブログが妊婦さんやご家族の何かの役に立てば嬉しいです。読んでいただきありがとうございます(^^)
つわりはいつか絶対に終わります!辛くてきついけど、乗り越えられないものではないです。14週まで頑張ったのだから、もう少し、もう少しですよ。
美味しいご飯食べられる日が早く来ますように。

初めまして。
私も12年前に同じ経験をしました。
私は出産までつわりは続き本当に生きていること、息をすることが精一杯だったことは未だに忘れません。
なのでこのブログを涙いっぱい流しながら読ませていただきました。
本当におなじつわりを経験したといっても重さが違えば辛さも違いますよね。
2人を出産しましたがふたりとも吐きつわり。なにも食べれない、飲めない日々でした。
そして12年たった今3人目を授かりました。
望んで授かりましたがつわりを思い出すと…恐怖です。
しかも私は切迫早産の体質でつわりで入院ののち早産で5ヶ月ほど入院しなければなりません…
苦しい妊娠生活ですが。
勇気をいただきました。ありがとうございます

貴子さん
コメントありがとうございます。そして、妊娠おめでとうございます!
息をするだけでも辛いという気持ち、痛いほど良くわかります。すべてが気持ち悪く、苦しく何とも言い難い苦しみですよね。
2人とも産むまで何て相当お辛かったでしょう…。本当に頭が下がります。今回の妊娠ではそこまで酷くならないといいですが、こればっかりは分からないですよね( ; ; )
でもきっと上のお子さん達が労ってくれることだと思います。つわりも切迫も辛いですが、何とか乗り切れますように、私も願っています。
お身体お大事にして下さい。

はなこさん、はじめまして。
現在 17w、3人目妊娠中の妊婦です。
1人目〜3人目まですべて重症妊娠悪阻に。
吐きづわりで胃液・胆汁・血を多いときで1日50回以上吐いていました。
今回の妊娠は8年振りだったのですが、前と変わらず絶望の毎日で。
救いを求めていたなか、はなこさんのブログを見つけました。
重症妊娠悪阻になるまでの方って周りにまったくおらず(私の周りで私以上に酷いつわりの人がいませんでした・・・)、軽く扱われてしまうんですよね。私は周りから「つわりで頭いっぱいになっているから酷くなるんだよ」「つわりダイエットできて丁度いいじゃん」などと言われ、思わず殺意が芽生えたほどです(苦笑)「だったらこの辛さわ、味わってみろっっ!怒」と。
はなこさんの症状・感情を読み進めながら涙していました。はなこさんの週数の記事と、自分の週数と照らし合わせ、何度も読み返しています。はなこさんの言葉で何度励まされたかわかりません。このような記事を書いてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
今回の妊娠は、切迫流産、出血、前置胎盤気味とトラブル続きですが、出産までがんばっていきたいと思います。

ちかさん
コメントありがとうございます。こんな私のまとまりのないブログを読んで下さり、しかも励みにして下さり、本当に嬉しいです。
そして・・・、ちょっと待ってください!その症状は私よりも辛いはずです。計400回以上は吐いた私も1日50回と言うのはちょっと経験がありません(何の張り合い)
そして3人目という凄さ・・・私は一人目で重症妊娠悪阻を経験し現在しり込みしている最中なのです。本当にちかさんの強さと根性に憧れます。逆に私に教えてください、どうしてつわりと戦いながら3人育てられるのですか!!?
兄弟がいればいいと思ってはいるのですが、どうしても私にはあのつわりをもう一度頑張る勇気がまだ湧いてきません。ちかさんが羨ましくて仕方ありません。
つわりはもっと辛いことが認知されるべきだと思います。分かりますよ~、イラっとしますよね。「気分転換に散歩」「仕事をしてれば忘れる」とかそんなもんじゃねーよと心から言いたい。
そう言っていただけると頑張って書いた甲斐があります。トラブルも多いようで大変だと思いますが、まずはつわりが1日も早く終わりますように。

はじめまして。かなり前の記事にコメント失礼します。
現在14週、2人目妊娠中です。わたしも終わらない悪阻に気が狂いそうで、同じような方がいないかと検索してこちらに辿り着きました。

1人目の時はここまでひどくなく、吐き気はあるしたまに吐くけど仕事はできる程度でした。今回2人目を妊娠し、つわりがこんなに辛いものだと知りました。空腹でも気持ち悪い、食べても気持ち悪い、食べたら吐いてしまう、水分も吐いてしまう、寝てても起きた瞬間から気持ち悪い、眠れない。24時間今にも吐くレベルの吐き気、吐くものもないのに一日中嘔吐すること、いつまで続くかわからずただひたすら時が経つのを天井を見ながら待つこと。
わたしの人生において一番辛いと言えます。初めて胆汁を吐いてびっくりしました。
そろそろ胎盤ができるころで悪阻もよくなるかと思いきや、そんな気配がなく絶望してます。仕事も2ヶ月近く休んでますが働けるような状態ではなく職場には申し訳なさでいっぱいです。

ほんとにつわりは人によって違いますからその状態にならないと辛さはわからないですね。
なかなか周りに理解されにくいので、はなこさんのブログ、とても励みになりました。

さやさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ご覧の通り私も物凄いつわりで期間も長かったので、お気持ちよく分ります・・・。
1人目は軽くて2人目は重い、又その逆もあるというのは聞きますが、上のお子さんがいらっしゃるとかなりしんどいと思います。
本当に24時間気持ち悪くて、胃に何もなくても吐いてしまいますね。全く同じ症状です。
私のブログやTwitterに、つわりで苦しむ妊婦さんからちょくちょくコメントをいただくのですが、胎盤が出来る時期を過ぎても終わらない方多いです。
妊娠15~16週までに終わるって情報は一体何なんでしょうかね(笑)これのせいで一喜一憂してました。
ただ、それまでに終わらなければ産むまでずっと続くという訳でもなく、20週を過ぎてだんだん良くなる方が多いように思います。
だからさやさんも、胎盤完成までは厳しくてもその後、症状は軽くなり終わる日が確実に近づいています。
一日一日ゴールに近づいていますから、無理はなさらずに時間が過ぎるのを待ちましょう。14週まで耐えたのですから一番辛い時期はもう過ぎています。
一刻もはやくつわりが良くなりますように。

はなこさん、はじめまして。こんにちは。
現在20週のなほといいます。
はなこさんのブログ、同じく重症妊娠悪阻で入院してた8週のころ病室で呼んで本当に励まされました。ありがとうございました。お礼がいいたくて。
多分私ははなこさんと同世代で、仕事も同じようにやりがいはあるけど結局両立を考えられない職場だったので妊娠で退職しました。実家も新幹線でしか帰れないとか、環境もよく似てます。
私の場合、まだ完全に吐き悪阻が治ってなく、隔日で1日1回は吐いたりもします。吐き悪阻がMaxだった頃に駅やコンビニでも嘔吐してしまったトラウマから、妊娠前は活動的だったのにいまは歩いて15分のスーパーにいくのもまだ相当の覚悟でしか行けません。
でも、母は強し、の気持ちで少しずつ外出もがんばります!いつか大きくなった子供にこんな日々の話をしてあげたいです。

なほさん
初めまして!コメントありがとうございます。
なほさんも重症妊娠悪阻で入院されたんですね・・・。お辛かったでしょう。
私のブログが少しでも力になれたのでしたら、とても嬉しいです(^^)そう言ってもらえると、書いていて良かったなと思います。
確かに境遇は結構似ていますね!実家が遠いとすぐに頼ることは出来ないので大変ですよね。
私も20週頃はまだ吐いていました。隔日で吐く位に治まってからは、少しずつ体も楽になっていったので、なほさんもゆっくり休める
ようになってきた頃でしょうか?
駅やコンビニで嘔吐してしまったなんて・・・切ないです。また吐き気が来ると思うと怖いですよね。
あと2週間、3週間と経つにつれて吐く回数も減っていき、また歩いて外出出来るようになりますよ。私もそうでした。
私も娘に話すつもりです。きっとお子さんも頑張ったママを褒めてくれると思います。
もう少しです、折り返し地点まで来ています。きっとここからは体調も良くなり、回復する一方です。
ここまで耐えたのだから、頑張れます!無理せず、出来る範囲で。応援しています。

はじめまして。私はいま妊娠8ヶ月折り返しに入った こと といいます。

今回 3人目になりますが、上2人も妊娠悪阻になり、今回も 初期に入院、現在もツワリが続いている状態です、、
私のツワリは、3人とも吐きづわりメイン。あらゆる匂いがダメになり、テレビや携帯の画像の食べ物を見るだけでも嘔吐。
一日中、げっぷが止まらず眠りから覚めると起きてる間は つねに吐き気。横になっていても 向きを変えるだけで嘔吐、、 。

3人目とはいえ、7年ぶりの妊娠だったこともあり妊娠6ヶ月の後半くらいまでは完全に心が折れてました。
そんなときに 出会えたのが こちらのブログです。アドバイスにあった、ワンタンスープ!私にとっても 神食でしたよ〜!

辛いツワリが私だけじゃないんだ、、と本当に支えになりました。ありがとうございます(´Д` )

いまは まだオエッオエッと こみ上げてくるのは ありますが ぐっと堪えれば吐かずに過ごせる程度になりました。
上2人は 6ヶ月くらいには ツワリから解放されていたので今回は 長い、、もう出産まで続くような気もしていますが なんとか頑張れそうです。
感謝を伝えたく コメントさせていただきました。

ことさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
お子さん3人とも重症妊娠悪阻ですか・・・。辛い、辛すぎます。まだつわり続いているんですね、お気持ち分かります。
私も全く同じで吐きつわりメイン。スマホやテレビの画面だけで気持ち悪く、様々な音(車の音や鳥のさえずりまで)が気持ち悪い状態でした。
げっぷも同じ!きついですよね~あれ。げっぷした勢いでそのまま嘔吐なんでことも日常茶飯事でした・・・。
ワンタンスープいけましたか!?良かった~(^^)私もあれは一時期ずっと食べていました。
産婦人科に行くと元気な妊婦さんばかりで、真っ青な顔をしながら「私だけどうしてこうなるのよ・・・」と絶望していましたが、意外と仲間は多いですよ。
ブログを始めて沢山のつわりフレンドの方たちからコメントをいただき、こんなに多くの方が耐えているのかと驚きました。
つわりが酷い人は外出も控えていますから、あんまり目に付かないんでしょうね。
まだつわりが終わる可能性は捨ててはだめですよ~!私も後期に入ってから元気になったので、これからかもしれません。
まだ体が辛いでしょうにコメントありがとうございます。一日も早くつわりが終わりますように。

初めまして。私は今、産後4ヶ月過ぎたところです。
妊娠して5週目から吐きつわりが始まり、2ヶ月寝たきり状態、入院と通院を繰り返していました。安定期を過ぎてから落ち着いたものの、その後もすっきりしない妊娠生活でした。

去年のちょうど今頃は寝たきり期間で、ネットで「つわり」を色々検索して、こちらのブログにたどり着き、何度も読んでは泣き、日々を堪え忍んでいました。
本当に心の支えでした。
大変遅くなりましたが、ありがとうございました。

これからも応援しています。

まりさん
初めまして。わざわざコメントありがとうございます・・・!
たまに、まりさんのように産後コメントをいただけることがあるのですが、すごく嬉しいです(^^)
重度のつわりは本当にきついですからね、お互いよく頑張りましたよね(笑)もう褒めあいたいです。

私の拙い文章ですが、心の支えにしてくださっていたなんて感激です(涙)
やはり同じように苦しんでいる人が他にもいたんだと思うだけで、少しは救われる気がしますね。私もそうでした。
お互い育児頑張り過ぎないように、楽しみましょうね。

初めまして。
ずいぶん過去の記事にコメントしてしまい申し訳ありません(;o;)どうしても書き込みしたい気持ちになりました!笑

私は今12wで、はなこさん程のつわりは体験していませんが【つわり 辛い】で検索しこのブログに出会いました!
あんなにも壮絶なつわりに耐えた事ホントに言葉になりません!
周りの方の温かさと母の偉大さ、泣きながら何度も読み返しました(。>_<。)そして励みになりました!
点滴通院もして、私は今吐き気とよだれつわりに苦戦しています。
毎日が長くて辛い日々ですが苦しい時はたくさん泣いて、周りに甘えて、早くつわりから開放される日を夢見ながら過ごしたいと思います^^
ブログを書いてくれてありがとうございました。このブログに出会えてホントに良かったです!

なおさん
コメントありがとうございます(^▽^)
「つわり 辛い」で検索する気持ち分かります・・・。つわりって本当に人それぞれで、環境や感じ方も違うので、理解されにくいんですよね。
吐き気もよだれつわりもキツイですね。よだれとかあんなに大量に出るなんて誰も教えてくれなかったですし(笑)
私はこのつわりを経験して、自分はかなり酷い部類だと思っていたのですが、コメント等でもっともっと酷い方いらっしゃいました。皆さん本当に偉いですよね。
つわりって地獄だし、辛くて泣いていましたが、子どもを産んでみて、乗り越えるだけの価値はあると思いました。なおさんも遠からずそう思う日が来るはずです。
お腹の赤ちゃんも一生懸命ママのお腹で生きていて、会えるのをきっと待っています。
実はあんなつわりを経験したのに、第二子妊娠中です(^^)/共に耐えて耐えて乗り越えましょうね。

はじめまして。
今日とうとう力尽きた妊娠6週目です。
はなこさんのブログのおかげでこれから少し頑張れそうになって、コメントさせていただきます。
私は4週目で気持ち悪さが始まり、我慢して頑張って仕事をして、つわりだと分かると同時くらいに吐き始めて、水も飲めなくて日に日に弱まり、今日ケトン体が3+出ました。
しばらく通院点滴ですが、このままだと入院もあり得ます。入院した方が楽なのかなと思っていましたが、BBAエピソードを見て、できれば避けたいなと思いました。笑

夫に対する罪悪感や、職場の上司の「私の方がつわり酷かった自慢」や「仕事に来てれば気が紛れるから休むな」のプレッシャーがつらかったのですが、はなこさんのおかげで、やっぱり私は普通より酷いんだ!と思えて気が楽になりました。

今はお二人目妊娠中とのことですが、お互い無事に出産しましょうね!

はるなさん
コメントありがとうございます。
妊娠4週目から・・・早いですね。ケトン+3は私も経験しましたが、相当きついはずです。
点滴通院も病院まで行って、待ち時間やお会計など一連の流れが辛いんですよね。
入院も個室で静かに過ごせる環境なら今より楽かもしれません。BBAはいないかもしれないし!(笑)ただ、つわり患者は放っておかれ気味と言うか、耐え忍ぶのには変わりないと思います。
家がリラックス出来て楽なら、点滴で水分と栄養をとりつつ・・・もありですよね。
うわ~!やっぱりどこにもいるんだ。気が紛れるわけねーだろって言いに行きたいです。そして目の前でゲロ吐いてやりたい(やめろ)
普通より・・・全っ然酷いです。めちゃくちゃ辛いはずです。
お互い頑張りましょう(^^)/

はなこさん初めまして。現在妊娠3ヶ月目の妊婦です。悪阻のあまりの辛さにネサフしていたところ、こちらのブログに辿り着きました。

私ははなこさんと比べ物にならないほど軽い方なのです。それでも血を吐き、点滴に通い、この気持ち悪さはいつまで続くのかと絶望しています。

家事も仕事も満足にできず、旦那に負担をかけ、両親に心配をかけ、何も出来ずに食べたものを吐き戻す自分の情けなさに、毎日涙がこみ上げてきます。

つわりに対して吐き出されるはなこさんの毒に、ちょっと笑い、もらい泣きし、夢中になってこの体験記を拝読させて頂きました。そして少し元気が出ました。

思い出すのもしんどい時期のことを、よくぞ記事にしてくださいました。また辛くなったら繰り返し読みにきます。
突然のコメント失礼しました。ありがとうございました。

みづきさん
コメントありがとうございます(^^)
血を吐いて点滴に通っているとのこと・・・お辛いですね。本当に気持ち分かりますよ。
もうそれは十分辛い悪阻レベルだと思います。全く嬉しくないと思いますが、こちら側の仲間入りです(笑)

うんうん・・・めちゃくちゃ分かります。あの何も出来ないもどかしさ、いつ終わるかも分からない不安、常に込み上げる吐き気に絶望する日々。
私の拙い文章で少しでも元気になっていただけたなら、こんなに嬉しいことはありません。
いつでも遊びに来て下さいね(^^)/

こんにちは。現在19週の初妊婦です。
私もピーク時は四六時中の吐き気と、水を飲んでも吐いて、殆ど何も摂取できていない状態でしたが、あまりにつらくて病院に行っても下手に代償能力が高いのかケトンは出ず、赤ちゃんも順調だし、大丈夫と言われてしまい、いや、全然大丈夫じゃねぇんだよ。と思ったりしていました。点滴は2回くらいしましたが、ケトンが出てるわけでもないので明らかな改善はなく、吐き気止めの薬も全て効きませんでした。ほんと、もう何万年もやってきてんだからいい加減つわりの対症療法あみだせよと思いましたし、狩猟民族時代にこんな悪阻があったら生存に不利じゃねぇか何考えてんだクソ悪阻と思ったりしました。
今は吐く回数は減ったものの、大して食事もまだ取れず、気持ち悪さと頭痛で1日中動けない日があったり、動ける日も数時間頑張ったりすると後の時間は体調不良で倒れていたりと、なかなか悪阻が終わらず。もう20週近いんだから仕事に復帰したいのに、仕事ができる体調ではない気がする。でも、多少吐いていても仕事復帰したという人もいるし、いけるのか?そもそもこの状態いつまで続くんだろう。出産までこのままだったらどうしようなどと思い、ネット検索していたところこのブログを読ませてもらいました。
悪阻を初めて体験したこんな辛いなんて聞いてない感や、ピーク時の絶望感、耐える生活の必死さ、経験のない人の不愉快な言動、働けないもんは働けないということ、長く続いた悪阻も出産前に終わる可能性もあることなど、ユーモアを交えて書かれていて、本当に共感するところが多く、楽しく読ませてもらいました。多くの妊婦が助けを求めてネット検索しているのを見ると、人それぞれとはいうものの体験談を書いてくれているブログはみんなの励みになっていると思います。
私も改善の兆しはあるので、慌てず、できることをやりながら仕事復帰のタイミングを図ろうと思います。ありがとうございました。

harunaさん
コメントありがとうございます。
まずは妊娠おめでとうございます。つわり辛いですよね・・・。
今19週とのことで、少しずつ吐く回数が減っていけば出産前に元気になる可能性も全然あると思います。
実際私も19週はまだまだ辛かったなぁ~と今思いだしてまた気持ち悪くなっているところです(笑)

仕事はもちろん吐きながら頑張っている方もいらっしゃるとは思いますが、その方が出来ただけなんです。
あ出来る人はその人にとってそういうレベルのつわりなんだなと思っています。
もしかしたらこれから急激に回復するかもしれないので、お仕事にも復帰出来たら良いですね。
回復の兆しがあると希望が持てますよね(*^^*)
早く元気になれるよう私も祈っています。

今25週に入りました。
先週ちょっと体調が良くなったと思ったらここ3日間ぶり返しです。
やっと抜け出せると思ったのに地獄に逆戻りです。
明日には明日にはとずっと思ってましたが心がポッキリと折れている今日この頃です。
毎日泣いてしまっています。
終わる日は……元気に笑える日はやってくるのでしょうか?

こんにちは。
もうすぐ23週の者です。
初期から今まで4ヶ月以上、ひどい匂いつわりとよだれ痰つわりで苦しみながらずっと寝たきり、入退院繰り返しています。
胎盤ができたら…遅くても18週…いや、20週…と指折り数えてきましたが、全く1ミリも良くならず、もうこれは産まれるまで終わらないんだ。と絶望する毎日です。
外の空気やにおい、風、家の中のあらゆるところすべてが気持ち悪く吐いてしまうため、特定の部屋にずっと寝たきりです。。家の窓枠や建材の匂いも嗅ぎ取るくらいの異常な嗅覚で、辛すぎて何度も中絶を望んでしまい、その度に旦那や家族、お医者さんがとめてくれました。
現在は精神安定剤で日々を乗り切る毎日です。
そんな時にこちらのブログを読んで、もしかしたら私も28週で終わるかも…と希望がもてました。泣
共感できる記事がいっぱいで、救われました。ありがとうございます。

こんにちは。
まず、23週までよく頑張って耐えましたね。あの辛さに耐えながらここまで来たことは凄いことです。
本当に本当にお辛かったことと思います。
私の症状と酷似していますのでお気持ちは痛い程分かります。私も妊娠を後悔するほど追い詰められ毎日辛くて泣いていました。
外気、人、食べ物等のにおいに怯えながら止まらない嘔吐。起き上がるのも苦痛で寝たきり生活は辛いですよね。
23週の頃は私もまだまだ辛く、あと1カ月程で良くなるなど微塵も思えませんでした。
産むまで・・・という方も中にはいますが、妊娠8ヵ月9ヵ月で良くなるという話も結構聞きます。
ゴールには確実に近づいています。ここから酷くなることはまずないと思いますから、一日一日良くなることを祈ります。

はじめまして。こんにちは!
妊娠二度目、9週目ですが、悪阻でケトン3+で入院中です。
ネットで上の方に上がっていたので読ませて頂きました。
一人目の時も悪阻が酷くて入院したのですが、調度四年前と同じ病室に同じ時期、同じ週数くらいで入院が決まりました。
四年前の職場の上司に『悪阻は病気じゃないから。』と言われたことがトラウマで酷く傷付いたのですが、今の職場でも同様、上司に同じ台詞を言われてがっかり。。世の中の悪阻に対する孤独さや無知さをまた感じたまでです。
病棟のBBA、うちにもいますよ(笑)患者じゃなくて、医者の母親で病院に住み込んでますが。。病室から出る際にいつも洗濯バサミを鼻に着けてるのですが、ぐったりした顔を見て『かわいそーにね(笑)』と慰め?なのか、笑われた始末です。
こちらはそれどころでなくトイレもやっとなのに。。
ベタベタの髪の毛とか、台車の音とか、とても共感しています。共感しすぎて笑ってしまい、お腹が痛くなったりしました(笑)
今はまだ旦那の臭いも駄目ですが、母や家族、娘に支えられて頑張ってます。
花子さんのブログが見れて本当によかったです。

かなさん
初めまして(*^^*)コメントありがとうございます。
ケトン3+・・・辛いですよね。痛い程分かります。
「悪阻は病気じゃない」って何の想像力も働かない可哀そうな人ですね。でも悲しい事に多いですよね。
こんなにネット社会なのにいつになったら妊娠悪阻の辛さが世間に認知されるのか。悔しいですね。
入院中の話も共感していただけて嬉しいです。毎日毎日しんどくて笑うのも忘れてしまいそうな日々で少しでも笑ってもらえて書いた甲斐があります。
台車の音・・・あの音が吐き気を誘発するなど経験しなければ絶対分からないですよね~!
ご家族や娘さんが支えてくれて良かった。本当にありがたみが胸に染みますよね。

はじめまして。あけましておめでとうございます。
はじめて自分と同じような悪阻を経験した方に巡り会えたー!と嬉しくて一気に読ませていただきました。
私は3回出産し、3回とも妊娠後期まで重度妊娠悪阻で倒れていました。
ピークは大抵6週目後半から2ヶ月間なのですが、はなこさんも仰っていた通り、本当にまさに時間を過ぎるのをひたすら待つ。目を開けることさえ苦痛。息をすることさえ苦痛。スマホを見るだなんて到底無理。ただもう終わりにしたいと呪詛を唱えながら、点滴で生かされている屍状態。何も食べれず飲めず胃液と血液と胆汁にまみれながら、2ヶ月近くまともに入浴もしていないため汚物のような自分。
吐き気で眠れないため、眠剤作用のある吐き気止めを泣きながら飲んで眠る。
1人目の時は薬を飲むこと、制吐剤が入った点滴をうつことを胎児への影響を恐れた旦那が止めたため、ケトン体プラス状態が長引きすぎて内臓機能不全一歩手前まで行き、幻覚とか見てました…。3回とも心療内科にかかる程完全に鬱状態の妊婦生活でした。

それでも周りはそんな状態を理解してくれないんですよね…。ただ単に私が弱いだけ、みたいな。
本当に辛かったです。
でもこどもが大好きで、なんとか3人目まで頑張りました。それでも4人目が来てくれた時は身体的精神的、状況的に頑張れなかった…。そして今、後悔と懺悔の毎日です。

はなこさんはお一人目妊娠悪阻になったにも関わらず、お二人目はそこまでではなかったとのこと。妊娠悪阻は体質だから妊娠する度になることが多いと言われましたが、はなこさんのようなパターンもあるのね!と少し希望が湧きました。
4人目を諦めた私が望んではいけないことですが、本当はもう1人産みたいのです。ただ、また重度妊娠悪阻になると生活が立ち行かなくなるのも事実。(海外在住のため頼れる親族が周りにおらず、母も高齢になり今回4人目の時にヘルプは出来ないと言われています)
もしはなこさんが2人目妊娠時に妊娠悪阻にならなかった工夫、体質改善等あればぜひ教えていただきたいです。

長々すみませんでした。
ネット上でも妊娠悪阻の辛さが分かち合える方に出会えて嬉しかったです。お読みいただきありがとうございました。

はじめまして。あけましておめでとうございます。
一気に読んで下さったなんて・・・とっても嬉しいです。
当時一番心の支えだったのが同じ妊娠悪阻を体験した妊婦さんのブログでした。
すごく少ないのでその中の一つになれたらと、思いだすだけで気持ち悪くなりながら書いた事が報われます。
ケトン体がプラスの状態が長引くとどんなにお辛いでしょう。私はすぐに入院して点滴したので長引きませんでしたが地獄のようでした。

実は私の祖母も妊娠悪阻経験者で妊娠中に「このままでは死んでしまいますよ」と医師に言われたほどでした。
でも次の子供は妊娠悪阻にはならず、そこまで辛くなかったようです。私もまさにこのパターンです。
体質改善など特に何もしていません。全く私自身の変化はないのでお腹の子が関係しているのでしょうか?分かりません(._.)

海外在住で妊娠悪阻は辛いですね。日本より理解があるのかないのか気になります。(海外のつわり事情はあまり情報がないので)
私のブログに妊娠悪阻経験者の方に書いていただいた「私たちのつわり体験記」というカテゴリーがあり20記事ほどあります。
かなり壮絶なものも多いのですが、お時間がある時に読んでいただけたら嬉しいです。

かなり前の記事にコメント失礼します。
現在20週、第一子妊娠中です。
ハナコさんのブログに、本当に本当に救われています(;_;)
重症妊娠悪阻で入院2回、大好きな仕事も休ませてもらってからもうすぐ3ヶ月が経とうとしています。
負の感情しか出てこない自分、何の役にも立たない自分に、吐きながら毎日泣いていました。
最近吐かない日が出てきたもののまだ吐き気はあり、ご飯も美味しくなく、寝て過ごす時間が多いのは変わらず…その日の調子に一喜一憂する毎日に疲れています。終わるのかな、私のつわり…
実はハナコさんと地元が同じで、先日コメダに行って来ました笑なんとかその日の外食は成功しましたが、翌日は絶不調笑
でもハナコさんの記事が無ければ外食する気にもならなかったと思います。
まだまだスッキリしませんが、勇気付けてくれたハナコさんにお礼を伝えたくて書込みさせて頂来ました(^^)

ばんびさん
コメントありがとうございます!
私のブログが少しでもお役に立てなのならとても嬉しいです(^^)
20週でもまだ吐き気があるのですね・・・。入院も二回もされているなんてさぞやお辛かったでしょう。
本当に妊娠悪阻は負の感情しか出てこないです。自分のまとっている空気(?)も元気な時とはまるで違う別世界にいるような感じでした。
地元が同じなんですね!コメダはめちゃくちゃ少ないのでもしかして一緒のお店かな?(笑)
外食は勇気がいりますが自信になるので調子が少し良い時はいいと思います。
でも、外に出るだけでもとてつもないパワーを使うので疲れてしまったのかもしれませんね。
少しずつでも(急速にでも全然OKですが)回復しますように!

妊娠9週、三人目を妊娠中です。入院するほどのつわりではありませんが、三回目の妊娠にして吐きつわりと出会い、1日1回は吐いています。重症悪阻に比べればなんてことないはずなのに、1度吐くだけで気力がこそぎとられ落ち込んでいます。つわり、死にたい、まで検索して、ここにたどりつきました。本当につらいですね。そこを乗り越えていったはなこさんを初め、たくさんの妊婦さんを心から尊敬します。つらすぎて泣きながら一気に読みました。心の支えです。文字に残してくださりありがとうございます。

コメントありがとうございます。
吐きつわり本当にきついですよね・・・。そのようなワードで検索する気持ちも痛い程分かります。
一日中気持ち悪くて吐いてもすっきりせず、いつ終わるのか分からない中毎日過ごすなんて耐えられないですよね。
上にお子さんいらっしゃるので更に大変だと思います。
皆さんこの地獄を耐え抜いて凄いですね、私も尊敬しています。
まるこさんのつわりが一日も早く終わりますように。少しでも楽な時間が増えますように。

今、2人目妊娠16週です。1人目も悪阻でしたが今回の方がさらにヒドイ。
6週から重症妊娠悪阻で入院し、絶飲食、肝臓の数値なども悪くなりました。血を吐いたりも。入院生活もしんどくなり、退院したいあまり、頑張って、お粥から食べなんとか退院したのも束の間、直後にインフルエンザになりました。おかげで、症状はぶり返し、安定期に入ればラクになるはず(1人目は安定期で吐き気がおさまってきた)と、それだけを目標にしてきまひたが、全く治る気配なし。吐きつわり、ひどい頭痛、ヨダレは油断してうとうとしてると自分の溜まったヨダレで息がつまりそうになり、噴水のように吹いて目が覚める…。もう、辛くて辛くて。。2歳の息子は、可愛い盛りでママ、ママと言ってくれるのに構ってやれず、涙を目にためて、泣くのをこらえて、パパのほうに走って行く姿を見て自分は何のためにいるんだろうと思います。主人も1人目のときは、私のお世話だけだったので、余裕がありましたが、今回は、子供のこと、家事のこと、仕事、私のお世話でクタクタで、機嫌が悪いことも多くなりがち…。このところ精神崩壊しそうで何回も大泣きしています。医者からも友人からも「あともうちょっと、あともうちょっと」と、言われ続けて、誰にも分かってもらえないんだ、と、絶望。ネットで「つわり 死」「つわり 中絶」など、あり得ないワードを検索していたりして、もう、頭がおかしくなったのかなと…。やっとのことで、はなこさんのブログをみつけて、「ああ、、、世の中には分かってくれる人がいるのかもしれない」と、思えました。(でも、でも、でも、それでもしんどくてどうしてイイかわからない!)1人目も2人目も専門クリニックのお手伝いが必要な妊娠でした。早く妊活しなければ妊娠できなくなると言われて、この1年、2回の流産を経て、やっとこ安定期まできたのに、なんでこんなこと思っているんでしょうか。はなこさんのブログや他の方の壮絶体験記をみて、なんとか、精神崩壊間際の自分を保っています…。

コメントありがとうございます。
上にお子さんいると更に更に辛いですね。2歳でもママがしんどいの分かるだろうし、我慢している姿を見るのも切ない(;_;)
妊娠前はつわりってたまに気持ち悪くなって吐く位だと思っていたのに、現実は想像の何十倍何百倍の地獄。
気持ち悪い上に頭痛、倦怠感、よだれは際限なく・・・眠りたいのにそれさえ満足にならない体で本当にモナモナママさん頑張っていると思います。
これほどの辛さ、精神崩壊しても全然おかしくないですよ。私もおかしくなっていました。
ネットで検索するのはあるあるですね。お腹の子を愛でるどころか一刻も早くこの地獄から解放されたい一心で検索してました。そんな勇気も覚悟もないのですが。
あと少しと言われても何度も「〇週までにおさまる」とネットの情報に騙され続けて心もすり減ります(-_-)
しんどい気持ち分かりますよ!私は16週まで耐えに耐えて頑張ってこられたこと、尊敬しますし凄いと思います。今日も一日無事に過ごしたことが立派です。
今もまだピークが続いているのでしょうか・・・、これから少しでも早く楽になることを祈ります。

こと へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください