ベビーベッドは購入とレンタルおすすめはどっち?わが家の失敗談と口コミ

赤ちゃんを迎える準備を始めると、新米パパママがぶつかる壁。

「育児用品はどれを購入すればいいの?」「レンタルした方が良いものはある?」

マタニティ雑誌にも色々と書いてあるけど、全部揃えていたらめちゃくちゃ高額になります。わが家も合計金額を出してみて、夫婦で冷や汗かきましたよ。

購入とレンタルをうまく使い分けるのが、費用を抑えるコツですが・・・。じゃあどれをどうするかが問題です。

今回は、購入かレンタルか多くの方が悩むであろう「ベビーベッド」について、わが家の失敗談を取り上げながら考えたいと思います。

ベビーベッドは購入・レンタルどっち?

ベビーベッドは新生児~生後24か月(2歳)まで使用出来るものが多いです。

しかし、本当に2歳まで使えるケースは稀で、ベビーベッドが嫌な子もいますし、成長して窮屈になったり、たっち出来るようになり1歳前に卒業する場合もあります。

購入する場合

  • 新品のものを赤ちゃんが使える
  • 自分の気に入ったメーカー・大きさ・色が選べる
  • 長く使う場合レンタルよりお得

レンタルする場合

  • 新品ではない
  • ある中から選ばなければいけない
  • すぐに使わなくなる場合、安くすむ

 

多くの方が、このような知識はすでに持っておれれると思います。

わが家が選んだのはベビーベッドの購入でした。色々と考えて決めたはずが、実はこれが失敗してしまいました。

スポンサーリンク

わが家はベビーベッド購入派だった

赤ちゃんの為に、一番最初に夫と買いに行ったのは実はベビーベッドでした。

寝室には私たち用のベッドがありましたが、新生児と添い寝で寝るのは怖くて考えられず、早い時期から購入を決めていました。

ちなみに購入したのはアップリカの「ココネル」です。レンタルではなく、こちらの購入を選んだのは

  1. 初めての子なので、何となく新品が良かった
  2. 簡単に折り畳める・移動できるコンパクトタイプだった
  3. 赤ちゃんのお世話がしやすそうだと思った
  4. 成長したらプレイヤードとして使えるタイプだった

このような点からです。

使用期間も新生児~24ヵ月までとなっていたので、これなら買っても長く使えそう!

ベビーベッドを使って分かったこと

娘を無事出産し、自宅の寝室に設置したベビーベッドに寝かせて見ると、良い子にすやすや眠りました。

「可愛い!やっぱり買って良かったかも」

真新しいベッドで眠る娘がとても可愛くて、夫と共に満足していました。始めは何も不満は無かったのです。

しかし・・・、赤ちゃんとの生活を始めてみると様々な問題点を感じるようになっていきました。

  1. 寝かしつけた後に、赤ちゃんをベッドに降ろすのが大変
  2. 添い乳をしてそのまま寝かせることが出来ず、移動させると起きる
  3. コンパクトタイプのベッドでも掃除の邪魔、動かすのが重い
  4. 親が隣にいないと泣く(気配を察しているよう)

まさかの大誤算!生後4カ月でベビーベッドを卒業

せっかく買ったベビーベッド。

何とか使おうとあれこれやりましたが、娘には合ってなかったようでなかなか寝てくれません。

生後4ヶ月の頃には本格的に嫌がり出したので、私も夫も諦めてベッドを片付けました。

少なくとも1年は使えると思ったけど、わが家の場合は4ヶ月しか使えませんでした。

「ベビーベッドで寝ない子もいる」をリアルに体験したわが家。そういう話は聞いてはいたんですが、何となく自分の子供は寝てくれると思っていたんです。

床にベビー布団で寝かせる方法に切り替える

私たちはベッドで寝ているのですが、やはりまだ小さい赤ちゃんと添い寝は危険だと思い出来ませんでした。

  • 寝返りなどでつぶしそうで怖い
  • 大人の毛布や布団をかぶる可能性
  • SIDSの危険因子を減らしたい

そこで、大人のベッドが低い高さということもあり、赤ちゃんだけ床にベビー布団を敷いて寝かせることに。

これがなかなか良く、様子はよく分るし、添い乳も出来るし、眠るまで横になりながら側にいられるしで、安心して眠れるようで娘には合ってたみたい。

プレイヤードやサークルとしての使用はおまけ程度に考える


わが家の購入したココネルは、ベビーベッドとして使わなくなったら、赤ちゃんのプレイヤードとしても使える優れものです。

購入時はこの機能にも魅力を感じこちらを選んだのですが、実は一度もまともに使えていません。

プレイヤードやサークルとして使う場合、赤ちゃんが自由に動けるようになる生後7カ月目位が多いと思います。わが家も試してみましたが、めちゃくちゃ嫌がります。

泣いて「出せ~!」と大号泣で全くプレイヤードとしては機能せず。このような物は好き嫌いが激しく個人差があるので、だめな子は本当にだめ。

プレイヤードやサークルとしても使えるものは、「使えればラッキー」位に思った方が個人的にはいいかな~と思います。

迷っているならレンタルがおすすめ。欲しいものがあれば購入

個人的にはベビーベッドはレンタルがいいと思います。

新生児の頃は大人しく寝てくれる子が多いと思いますが、成長するにつれてベッドを嫌がる子もいるので、長く使えるかは全く分からないんです。

ベビーベッドは新生児には衛生面や安全面で良いです。しかし、大きくなると落下の危険なども出てきますし、生活スタイルも変わりますから2歳まで使えるとは思わない方がいい。使える方が少数派だと思います。

レンタルしてみて、赤ちゃんに合っていたり使い勝手が良いようなら購入すればいいのではないでしょうか。

「このメーカーのこのベッドがいい!」と欲しい物が決まっていれば購入がおすすめ。

レンタルだと品揃えは限られているので、欲しい物がない場合やすでに借りられている場合も多いです。

次に書きますが、もし使えなくなってもわが家のように「売る」という方法もあるので全額は無駄になりません。後悔するよりは好きな物を買った方がいいですよ。

わが家の「ココネル」を売ってみた

生後4ヵ月でベビーベッドを卒業した娘。

定価28,000円のアップリカの「ココネル」は、まだ新しいまま使われることが無くなりました。おむつ替えはベッドではしておらず、吐き戻しもしなかったので本当に綺麗なままです。

本気でレンタルしなかったことを後悔していましたが、合わなかったものは仕方がない。

「そうだ!まだ綺麗だから売ってしまおう」

そう思い、写真を撮ってメルカリに出品しました。ベビーベッドは沢山売られてるけど、売れるかな~と思っていましたが・・・、

すぐに売れました!!16,000円で売れたのでめちゃくちゃ満足です。

購入を考えている方は、このような方法もありますのであんまりビビらずに好きな物を買っても大丈夫。綺麗に使うようにしましょう。

⇒ベビーベッドも沢山売られています。メルカリはこちらから

メルカリ登録時に以下の招待コードを入れていただくと、最大10,000円分のポイントが当たるくじ引き券がもらえます。

招待コード:VKRKYB

購入する場合も、使用期間の短いベビーベッドが沢山出品されていますので、良い物があればメルカリで買うのも一つの手です。

レンタルか購入か、予算や環境を考えて賢い選択を

ベビーベッドをレンタルするか購入するか、どちらが良いかは本当に人それぞれ。

赤ちゃんが生まれる前に決めておく必要があるのが、どうしようか悩む要因ですよね。

戸建てかマンション(アパート)、次のお子さんを産みたい時期、予算などでも変わってくるでしょうし、お子さんに合う合わないはもちろんありますからね。

赤ちゃん本舗などのお店や、レンタルショップをよく見比べて、同じものがあれば金額を比べてみるのもいいです。

わが家は失敗してしまってので、「どっちがいい?」と聞かれたらレンタルをすすめてしまいますけどね。

ベビーベッドはDMMいろいろレンタルがおすすめ

ベビーベッドをレンタルするなら「DMMいろいろレンタル」がおすすめです。

日本製で高品質で有名な「サワベビー」のベビーベッドを多く取り扱っています。

DMMいろいろレンタルでベビーベッドを見てみる

こちらの記事もおすすめです

夫をイクメンにする方法。夫婦で育児をすると何倍も楽になる

2017.04.06

ベビー服のおすすめブランド15選。わが子に着せたいおしゃれ服

2017.03.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA