ディズニーシー貸切プライベートナイトを子供と楽しんだ記録。アトラクション9個乗れたよ!

2020年講談社『春のマンガまつり』で当選した東京ディズニーシープライベートナイトに子供と二人で行ってきました。

貸切は5,000組10,000名招待の予定でしたが新型コロナウイルスの影響で2日間に分けて開催し、一日当たり2,500組5,000名と通常の半分のゲスト数でした。

シーの貸切は以前にも行った事がありますが、こんなに少ない人数の貸切は初めて。予想通りガラガラで沢山遊べましたよ!

5歳の長女と二人で参加したので子連れで貸切に行く方の参考になればとレポしたいと思います。

「講談社ディズニーシー貸切」開園するまで

講談社ディズニーシー貸切チケット

講談社の春のマンガまつりで当選した貸切チケット。私はバーコードで8口応募しました。

貸切ペアチケットは大人小人の区分はありません。ただし3歳以下のお子様に限り入園チケットは不要なので大人2人+3歳以下の子供の組み合わせでしたら入れます。

夜遅い時間ですが、ベビーカーもちらほら見かけましたし小さいお子様も来ていましたね。

わが家は下の子(2歳)は夫とお留守番です。大人1人で子供2人を連れて貸切は無理だと判断・・・正解でした。

19:30開園。並び始めたのは18:45

ディズニーシー貸切の開園待ち列

ディズニーシーについて開園待ちの列に並んだのが18:45頃。

いつもの10,000人貸切の半分の人数5,000人だったのでこの時間でも列の前から1/3位の位置にはいました。19:00過ぎてから並ぶ人が多かった印象です。

昨年行ったシーの貸切では18:00頃に並んで真ん中より後ろの方でした。今回はゲストの数が少ないのでゆっくり来た方が多かったのかもしれません。

19:30になり金属探知ゲート、手荷物検査を終えて入園出来たのが19:35頃でした。

講談社貸切記念品のブックマーカー

貸切の記念品を入り口で貰えました。素敵なブックマーカーです。

5,000人の貸切はガラガラ。トイマニ&ソアリンも乗れる

夜のソアリン

貸切に行って思ったのは5,000人の貸切は本当にガラガラ!入園してすぐは入り口部分は当然混雑しているもののすぐにバラけます。

皆さん最初にトイマニかソアリンに行く方が多いみたいでしたね。私は最初にマーメイドラグーンの方へ行ったのですがソアリンの待機列が結構伸びていました。

今回アトラクションではソアリンのみがスタンバイパスが必要でした。

スタンバイパスはアプリで発券します。先着順との事ですが貸切なので早めに取ればまず問題ないかと思います。

私たちはソアリンは20時頃、トイマニは22時頃に乗りました。

初めて子供とソアリンに乗った感想はこちら↓

乗れたアトラクションの数は9個!

ソアリンとトイマニ以外はどれも5分も待たずに乗れました。こんなことは通常ならまず無いので貸切はやっぱりいいですよね。

私たちが今回乗ったアトラクションは全部で9個です。

  1. スカットルのスクーター×2
  2. フランダーのフライングフィッシュコースター
  3. ソアリン
  4. ワールプール
  5. ブローフィッシュバルーンレース
  6. ジャンピン・ジェリーフィッシュ
  7. ジャスミンのフライングカーペット
  8. アクアトピア
  9. トイ・ストーリーマニア
スカットルのスクーター乗り場

スカットルのスクーターはガラガラで私たち以外にいなかったです(笑)子供が大好きなので2回乗りました。

途中でチキンを買って食べたり、お土産を買ったりしながら22:30前にはパークを出ました。

 

ディズニーシー貸切の花火

ソアリンに向かう途中で花火を撮ろうと思うも、撮れたのはこれ・・・(笑)

小さい子供と貸切に行く時に注意したいこと

子供と二人で貸切に行ってみて「これは注意した方がいいな」と思うことがあるので書いてみますね。

お昼寝必須

未就学児の場合、お昼寝は必須です。わが子は2時間昼寝して行きました。(いつもは21:00には寝ています)

時間も遅く沢山歩いて疲れるのでどうにかしてお昼寝の時間は確保したいですね。

折りたたみシート&暇つぶしグッズ持参

開演前に行って並ぶのなら折りたたみシートを持っていくのがおすすめ。

大人だけなら数十分立っていても大丈夫ですが、子供には辛い。子連れだとその分荷物も多くなるので待っている間に荷物を置けるのも助かります。

あと、お菓子や小さめのガイドブックなどがあると暇つぶしに便利。「ねぇ、まだ~?」と子供が飽きないように多少の準備はした方が良いです。

created by Rinker
講談社
¥1,100 (2021/10/14 22:33:36時点 Amazon調べ-詳細)

夕食は食べていく

貸切の時間は約3時間。この短い時間でパーク内でレストランに行くのはもったいない。

開いているお店も限られているので軽くでも夕食を済ませて来た方がめいいっぱい遊べますよ!お腹がすいたらワゴンで軽食を買って食べるのがおすすめです。

ほとんど並ばずに買えるようでした。

お土産は見つけたら買っておく

貸切とはいえ、閉園間際はショップは混み合います。考える事はみんな同じなんですね~。

混んでいる店内で子供の手を引いたりベビーカーを動かすのは大変です。

アトラクションをまわる途中でも欲しいお土産があれば大きい物以外は買っておくと安心です。また、シーは広いので「やっぱりあれが欲しかった!」となっても戻るのが大変・・・と言うこともあるかと思います。

出来れば閉園前にパークを出る

特に小さいお子様連れで宿泊される方は少し早めにパークを出る準備をした方が良いかなと個人的に思います。

閉園後はホテル行のバスがかなり込み合う為、疲れた子供にはこれがしんどい。近くのホテルだったり車の方は良いですがバス利用の場合は気をつけるのがおすすめです。

子供とシーの貸切に行った感想

初めて子供と二人でディズニーの貸切に行きましたが、5歳なのでなんとかなりました。

最初から最後まで自分の足で歩いていましたし、昼寝したので遊んでいる間は眠たくなっていなかったようです。

個人差があると思いますが大人1人で連れて行けるのは5歳でギリギリかなぁという印象。もっと休憩してアトラクションの数を減らしたり早く帰ればもう少し小さくても大丈夫かな?

とはいえ、下の子(2歳)をもし連れて来ていたら私のパワーが22時まで持たないなという事は分かりました。

3時間という短い時間ですがガラガラなので待たずにアトラクションに乗れて子供はとても楽しかったようです。私も楽しかった!

ディズニーシーアクアスフィア

最後に、アクアスフィアの前で写真を撮るのがおすすめです!

誰も写りこまずに写真が撮れますよ。閉園間際はこちらも人が増えてくるので少し早めに来てみたらガラガラでした。これも貸切ならではですね。

また頑張って応募して貸切に行きたいと思います。