セレブレーションホテルディスカバー口コミ。子連れで宿泊した私が徹底レビュー

東京ディズニーセレブレーションホテルは、ディズニーホテルの中では断トツに宿泊料金が安い。

また「ハッピー15エントリー」などの宿泊者特典があるので気になっている方も多いのではないでしょうか?

ただ、ネットの口コミを見ると「パークから遠くて不便」「ビジネスホテルみたい」「期待してがっかりした」などの厳しい意見もちらほら見かけます。

セレブレーションホテルディスカバーに子連れで宿泊した私が、実際はどうだったのか?

また、子連れの方におすすめ出来るホテルかどうかを親目線で徹底レビューしています。

ディスカバーに宿泊。子連れはウィッシュとどっちがおすすめ?

東京ディズニーセレブレーションホテルは隣接する二つのホテルから構成されています。

宿泊する時にウイッシュとディスカバーのどちらのホテルに泊まるか選ぶのですが、子連れにはどちらがおすすめなのでしょうか?

ウィッシュは「夢」「ファンタジー」、ディスカバーは「冒険」「発見」がテーマなんだとか。メインキャラクターもウイッシュはミニー、ディスカバーはミッキーと異なります。

個人的にはミニーちゃんやプリンセスが好きなお子様はウイッシュが、ミッキーやスティッチなどが好きなお子様はディスカバーがおすすめ。

セレブレーションホテルディスカバーのエントランス

私が今回泊ったのはディスカバー。公式HPからホテルの写真を見て子供と選びました。

子供は女の子なのでウイッシュを選ぶかな?と思いましたが、「ディスカバーの方がわくわくするから」という理由でこちらを選びましたよ。

セレブレーションホテルディスカバーエントランスの地球儀

エントランスに入って目に入る大きな地球儀。

ディスカバーのテーマである「冒険」と「発見」にふさわしいモチーフですね。

個人的にはウイッシュはTDL、ディスカバーはTDSの雰囲気に似ているなぁと思います。ウイッシュはポップで可愛らしく、ディスカバーは少し大人っぽいイメージですね。

セレブレーションホテルディスカバリーのロビー

ロビーは広々として開放感があります。

ソファーやイスもいくつかあり、チェックインの時に家族はここで座って待つことが出来るので便利ですね。上の写真手前のこの可愛いベンチは「ビーバーブラザーズのカヌー体験」をモチーフにしたもの。

写真左奥の緑のソファーは「ビッグサンダーマウンテン」がモチーフだそうです。

今回載せた写真は平日19時頃のロビーの様子。

私たち以外はほぼゲストはいませんでした。チェックインも待たずに5分程で完了です。

休日の朝や閉園後などはここが混雑するようです。

セレブレーションホテルディスカバリーのミッキーの像

ロビーの奥の方には船に乗っているミッキーのオブジェがあります。

ディスカバーのメインキャラクターはミッキー、ウイッシュはミニーなのでウイッシュの方はこのようなオブジェはミニーになります。

スタッフの方の対応はどうだった?

娘とミッキーを見ていたらスタッフの方が「撮りましょうか?」と声をかけてくださいました。

こういった心遣いは嬉しいですね。今回は空いているからかもしれませんが嬉しかったです。

また、フロントの方の対応は簡潔で良かったと思います。

事前にオンライン予約サイトで住所等は全て登録していましたのであっという間にチェックイン出来ました。

これは便利なのでおすすめですよ。

ディズニーリゾート・オンライン予約サイトはこちら

スタッフの方の対応で宿泊中に不満だったことは特にありません。

御三家と言われる、ランド・ミラコスタ・アンバサダーのディズニーホテルとは当たり前ですが同じようなホスピタリティではないです。でもそれは料金がこれだけ違いますので当たり前ですよね。

この宿泊料金では相応の対応だと思います。

スポンサーリンク

ディスカバースタンダードルーム客室をレビュー【画像大量】

私が子供と宿泊したのはディスカバーのスタンダードルームです。

こちらは定員4名で、レギュラーベッド×2・ディベッド×2の計4台のベッドが設置されています。

セレブレーションホテルディスカバリーの部屋の絵

ベッドの背面にある壁にはパークのアトラクションやキャラクターが描かれ、この絵を見て子供はとっても喜びました。

ここにチップとデールがいる!

こっちにはスティッチがいるね。これはなにかな?

と絵を見て知っているキャラクターを探して遊んでいましたよ。特に小さいお子様はこれだけでも「ディズニーに来た!」という気分を味わえると思います。

ベッドの大きさは?4人で泊まっても大丈夫なのか

セレブレーションホテルディスカバリーのレギュラーベッド

レギュラーベッド二つ。サイズは100×200×63です。

体格の良い男性には小さいかもしれませんね。女性ならおそらく問題ありません。

私は3歳の娘と壁際のベッドで添い寝して大丈夫でしたが、パパがお子さんと寝るにはどちらかが落ちそうな感じはします(汗)

同じディズニーリゾートにある三井ガーデンホテルプラナ東京ベイのベッドと比べると、ベッドの満足度は低めです。

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ子連れ宿泊口コミ。赤ちゃんも大丈夫?おすすめの理由はこれ

2019年6月26日
セレブレーションホテルディスカバリーのディベッド

ベッドの横にディベッドが向かい合わせで二つあります。

ディベッドはベッドよりかためでした。気になる人はここで寝ると熟睡出来ない場合もあるかもしれません。

最大4名まで宿泊できるスタンダードルームですが、家族4人で泊まる場合はこの部屋はあまりおすすめ出来ません。

セレブレーションホテルにはそれぞれ7パターンの部屋があり、レギュラーベッドが3つ設置されている部屋もあります。

  • トリプルルーム
  • アクセシブルルーム(定員3名のバリヤフリー構造)

こちらのお部屋を予約することをおすすめします。

私たちのように大人2人と子供1人(幼児・添い寝)の3人ならスタンダードルームやスーペリアルームで大丈夫です。

ディスカバリーのトイレや洗面所

東京セレブレーションホテルディスカバリーの洗面所

こちらが洗面所です。

3人で宿泊しましたが4人分のタオルなどが置いてありました。タオルはよくあるホテルタイプのものです。

壁紙が可愛いですね。

セレブレーションホテルディスカバリーのアメニティ

アメニティはパッケージがミッキーですが、ビジネスホテルレベルによくあるもの。

他のディズニーホテルと比べると天と地ほどの差があります。アメニティには一切の期待をしない事ですね。

ディスカバリーのトイレとお風呂

セレブレーションホテルディスカバリーのトイレ

トイレは可もなく不可もなく、普通のトイレです。

セレブレーションホテルディスカバリーのお風呂

お風呂は子連れには嬉しい洗い場付きです。

シャンプー、リンス、ボディーソープは壁に付いていて押すと出てきます。

風呂イスと風呂おけもありました。

洗い場付きですが大人1人と子供1人が入ると結構狭く感じます。浴槽は小さくちょっと深めでしたが、私が子供と入ってみてまぁそれなりだなと思いましたが、特に不満はないです。

ディスカバリーの備品や部屋の設備など

セレブレーションホテルのスリッパ

スリッパにもミッキーがいました・・・ペラペラです。

セレブレーションホテルの大人用パジャマ

大人用パジャマです。

セレブレーションホテルの加湿器

加湿器がありました。今回は使用していません。

セレブレーションホテルのポット

ポットとお茶です。

セレブレーションホテルの冷蔵庫

冷蔵庫には何も入っていません。エレベーターの近くに自動販売機がありました。

セレブレーションホテルのテレビ

ディズニーチャンネルが見放題でお子様には嬉しいですね。

娘が喜んで見ていました。

子連れにおすすめのサービスは?子供用のパジャマや補助便座などもあり

セレブレーションホテルの子供用パジャマ

子供用のパジャマ、スリッパ、歯ブラシです。

こちらは宿泊時に言えば用意してもらえます。ミッキーのスリッパに喜んではいていました。

パジャマのサイズはワンサイズですが3歳の娘も着れましたよ!

セレブレーションホテルの補助便座

補助便座、おねしょパッド、ベビーベッド(生後18ヵ月以上)は宿泊前にホテルに連絡すると用意してもらえます。

私は宿泊1週間ほどまえにホテルに電話して補助便座をお願いしました。

貸し出しの備品は数に限りがあるので早めがいいですね。

セレブレーションホテルの踏み台

子供用の踏み台が洗面所にありました。こちらは常時備え付けのようです。

ディスカバリーのレストランは美味しい?子連れで行くかどうか

セレブレーションホテル ウイッシュとディスカバー共に宿泊者専用のレストランがあります。

  • ウイッシュ・カフェ
  • ディスカバー・カフェ

名前は違いますがメニュー内容などどちらもほぼ同じです。

ホテルの1階にあり、座席数は約200席。食堂のようなイメージです。営業時間は6:30~10:00

ブッフェ形式でパンやサラダ、ハンバーグやソーセージ、目玉焼きなどが並んでいます。味はビジネスホテルの朝食を想像してもらえると近いかと。

セレブレーションホテルに子連れで泊まるなら朝食なしのプランがおすすめ

ディズニーホテルの特典「ハッピー15エントリー」を使う場合は朝食なしの宿泊プランにするのがおすすめです。

どうしても食べたい程美味しくないですし、時間が無い中急いで食べなければならないので子連れには厳しい。

ハッピー15エントリーを使用するために7時にはバスに乗りたいですが、レストランは6:30からなので約30分しかありません。お子さんいらっしゃる方はこれがどれだけ厳しいか分かると思います。

コンビニで購入して部屋で食べる方が絶対に楽です。美味しいご飯はパークの中で食べましょう。

また、ディズニーホテル宿泊特典を使って激戦のシェフミッキーを軽々予約出来ます。素泊まりで安く宿泊し別の所にお金をかけた方が絶対にいいですよ。

子供とシェフミッキーに行ってきた。値段分の価値アリ!料理画像多めでレポート

2018年12月25日

セレブレーションホテルのコンビニとディズニーファンタジー

ロビーの奥の方に通路があり、ディズニーファンタジーとコンビニがあります。

ディズニーファンタジー

ぬいぐるみやおもちゃは少なかったのですが、お菓子系のお土産は結構揃っていました。

パークの中よりも空いていてゆっくり見られるのでいくつか先にこちらで購入。

セレブレーションホテルのコンビニ

ディズニーファンタジーの隣にはコンビニ。

24時間営業なのでパークから戻って来てから買い物出来て便利です。

飲み物やカップラーメン、お弁当系も揃っています。離乳食もありました。

写真にも少し写っているのですが、ディズニーのガチャガチャが沢山あって子供は喜びます。(というかねだられました)

朝ごはんをコンビニで買って開園前に並びながら少し食べました。

ディスカバリーのその他の設備

セレブレーションホテルのドラム式乾燥機

洗濯乾燥機がありました。子供が汚してすぐに洗わなければならない時も安心です。

各客室階にあるそうです。

セレブレーションホテルの製氷機

製氷機もあります。

エレベーターからミッキーの声が!

セレブレーションホテルディスカバリーのエレベーター

エレベーターのアナウンスボイスががミッキーでした。

子供がエレベーター乗る度に大喜びしていてその反応を見るのもまた楽しい。

写真はエレベーター内の天井です。ディズニーの雰囲気が感じられる可愛いエレベーターです。

まさにディズニーのビジネスホテル!子連れで注意したいことはこれ

では、実際に子連れで宿泊した感想を正直に言います。

このホテルにディズニーホテルらしさを求めていると楽しめないし、不満が残ると思う。

宿泊料金の差を見れば分かるが、セレブレーションホテルはビジネスホテルレベルと思って泊った方がいいです。

公式HPにも「バリュータイプのホテル」と書いてある通り、ホスピタリティや部屋のグレード、設備など全てにおいて泊まるだけなら不満はない程度です。

子連れでセレブレーションホテルに宿泊する時の注意点を詳しく書いていきます。

シャトルバスの乗車時間が長い。

ホテルからの始発は6:00。5分~15分置きにバスが出ています。

シャトルバスの乗車時間はホテル~パークまで約20分間。これはスムーズに走っての時間ですので交通状況により時間がかかる場合があります。

実際に私が乗った時も約25分ほどかかりました。

朝は早く起きなければいけないし、帰りは疲れた体で20分以上バスに乗るのは長い。

大人だけなら全然大丈夫ですが小さい子供が一緒だと大変かもしれません。特に土日は混雑も考えられますので注意しなければいけません。

ホテルに食事は期待しない

先ほども書きましたが、レストランはあるもののビジネスホテル風の料理なので正直美味しくありません。

また、ハッピー15エントリーを利用する場合は朝食時間約30分と子連れにはかなり厳しい時間です。

朝食はコンビニで買って食べるか、パークに入ってから食べる方がおすすめです。ホテルに美味しい食事を期待する方やそれが楽しみなお子様はやめておいた方がいいでしょう。

最安値ではない!安さ重視なら他のホテルを選ぶのもあり

「安いから」という理由だけで泊まるなら、セレブレーションホテル以外にも選択肢はあります。子連れや家族で行くと宿泊料金も高額になりますからね。

ホテルのレベル自体はビジネスホテルと変わらない。

同じ料金でもっと快適に過ごせるホテルやもっと安いホテルがありますので、安さ重視ならあえてこちらを選ばなくてもいいかなと思います。

出来るだけ安く泊まりたい時に私がいつも宿泊しているのはこちらのホテルです。

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ子連れ宿泊口コミ。赤ちゃんも大丈夫?おすすめの理由はこれ

2019年6月26日

セレブレーションホテルは宿泊者特典を安く利用するためのホテル

私はディズニーホテルの宿泊者特典を利用したくてセレブレーションホテルに泊まりました。

いくつかの宿泊者特典があるのですが、その中でもパークに15分早く入れる「ハッピー15エントリー」をお得にゲットするならセレブレーションホテルが一番です。

また、ディズニーホテル宿泊者は宿泊予約成立後からレストランの予約も出来ます。

激戦のシェフミッキーも予約出来る可能性がぐんと高まります。

子供とシェフミッキーに行ってきた。値段分の価値アリ!料理画像多めでレポート

2018年12月25日

一般予約が開始される1ヵ月より前なら予約をゲットしやすい。私も今回2ヵ月前に無事シェフミッキーの予約がとれました。

  • ハッピー15エントリーを使いたいけどホテルは安くていい
  • 人気のレストランを予約したい(シェフミッキーなど)

 

まさにセレブレーションホテルは宿泊者特典を安く利用するためのホテルです。

私もこの特典が使いたい時はまたこちらにお世話になるつもりです。

同価格帯のディズニー周辺ホテル宿泊レビューはこちら

東京ベイ舞浜ホテル シンフォニールーム子連れ宿泊口コミ。安いのに満足度が高いのは本当か?

2019年7月30日

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ子連れ宿泊口コミ。赤ちゃんも大丈夫?おすすめの理由はこれ

2019年6月26日

子供とディズニーに行く前に読みたい記事

ガジェットとフランダーのコースターに3歳の子供と乗ってみた。怖い?怖くない?

2019年1月17日

ディズニーピノキオの冒険旅行は怖い?落ちる所はある?子供と一緒に乗ってみた感想

2019年2月21日

ロジャーラビットのカートゥーンスピンは子供には怖い?酔う?薄暗くて大きい音が鳴るので注意して

2019年8月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください