『つわり体験記』つわり療養の為に実家帰省。片道6時間の旅

前回のつわり体験記はこちら。重症妊娠悪阻の記録を週数別に詳細に記録しています。

『つわり体験記』母子手帳は代理でも受け取れる?母に代理を頼みました

2016.01.04

妊娠10週目。

病院を退院してしばらくすると、体調が悪化してしまい実家に帰省することを決めました。

現在のマンションから実家までは車で約6時間ほどはかかります。

新幹線だともっと早く着けるのですが、まず東京駅を突破できそうにない・・・。

はなこ
あの人混みの中を歩いていく自信は皆無

駅の中で何回吐くか分かりません。

トイレなどもいつも混んでいるので、並んでいる内に吐く。

他人のにおい、うるさい音などが致命傷になりかねないのでその選択肢はありませんでした。

退院後、再びつわりが悪化してからは1日20回以上は吐いてしまっています。

食事もほぼ出来ません。

もう、何だこれは・・・。

病気・・・それも重病じゃないか。

つわりが酷い中の車での帰省について

車だと時間がかかりますが、周りを気にしなくていい事と好きなタイミングで休める。

つわりが酷くて遠方の実家に帰ろうと言う方はあまりいないかもしれませんが、是非車をおすすめします。

そして、迎えに来てくれたのが父。

私はフラフラで普通に座っていられないので、後部座席にマットを敷いてもらって横になって帰りました。

何とか眠れると楽なのですが、車の揺れでなかなか眠れず・・・。

前回と同じく三木道三状態です。

まさしくヒップホップノリで次々とこみ上げてくる吐き気。

ただ、つわり歴2ヶ月になろうという私。

こちらもそろそろお前(つわり)のことは熟知してきている。

 

おい

 

なめるなよ。

 

 

いつ吐いてもいいようにゴミ袋、ティッシュを両脇に配置!

 

ぬるくならなうようにイオンウォーターをサーモスタンブラーにIN!

 

目を瞑って視界からの刺激を完全シャットアウト!

 

完全武装。

 

しかし、やはり幾人もの妊婦を古来より苦しめてきたつわり。

やつの実力も伊達じゃない。

車の中でも何回も吐く。

後部座席でオエオエ吐き続ける私に父がビビる。

両親はSAで休もうと提案してくれましたが、一刻も早く実家に着きたい+早く揺れから解放されたいと思っていたのであまり休憩をとらず帰りました。

スポンサーリンク

この世にカフェモカなんてなければ

途中のSAで母がカフェモカを買ってきてくれました。

何故、カフェモカだったのかは全く分からない。

つわり中にこんな甘ったるい飲み物はNGのはずだが、うちの母は天然なのでよく分からない行動を取る。

ちなみに、つわりになってからカフェ系のものは飲んだことがない。

はなこ
カフェモカかぁ・・・。

やばそうだなぁ・・・。

と思いましたが、水分も取ってなかったので飲んでみました。

イオンウォーターも飽きてきたところだし。

 

!!!

うっ・・・!

おえっ!!おえーーー!!

 

あ、無理だこれ。無理無理無理!!

吐き気をこらえながら何とか実家にたどり着き、駐車場に車を止めたまさにその瞬間!

先程のカフェモカが気持ち悪かったのか勢いよくリバース!!

お・・・おえーーーーーっ!おえー!おえー!

これが今までにないくらい苦しくて泣きながら吐きました。私は今一度母に問いたい。

「何故、カフェモカだったのか。」

もうこれ以来、カフェモカは飲んでません。

実家に帰るとさらなる難関が

実家に帰ると私が寝る部屋が用意してありました。

ただ、寝室にいるよりリビングのソファが楽そうだったのでソファに横になります。

私の実家は富山県なのですが、もうすぐ冬になろうというこの季節。なかなか寒かったです。

そして、つわりになる前は想像もしなかったさらなる難関が待ち受けていました。

わが家では犬を飼っています。

まだまだやんちゃ盛りですが、とても可愛い犬です。

 

これがもう臭い、臭い!!

 

病院の臭いが耐えられずに退院してきたのにそれを遥かに上回る臭いです。

元気な時は特に気にならなかったのですが、ペットってつわりだとかなりにおいが辛いです。

いつもは家の中を放し飼いですが、ゲージに入れてもらいました。

大好きなワンコなのに可哀想なことしましたね。

リビングの隣の部屋にいるのですが、ドアを閉めると可哀想だと開けっぱなしにしてたら、もう廊下まで臭い!

臭すぎて息を止めないと通れません(←ひどい)

しかし、何日もお風呂に入れない私。たぶん、こいつ(犬)といい勝負だ。

つわりになるとどうして嗅覚がこんなにも過敏になるのでしょうか?

 

つわり体験記はこちらに続きます。

『つわり体験記』私が体験した味覚と嗅覚の変化について

2016.01.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください