つわりにおすすめの食べ物と飲み物。妊娠悪阻の私を救った食事

私はつわりが酷く妊娠悪阻で入院、退院後も寝たきりで食べれない・飲めない状態になりかなり苦労しました。

私のつわり体験談をこちらに週数別に詳しく書いてあります。

『つわり体験記』つわりが始まった時の症状。妊娠6週目で吐き気

2015.12.28

何とか口に出来るものを試行錯誤で探し、つわりでも比較的食べやすいものを見つけて乗り越えました。

妊娠悪阻経験者の私が、つわりにおすすめの食べ物・飲み物を紹介します。

つわりでも食べやすいおすすめの食べ物

冷たいご飯

小さいおにぎりにしたり、ふりかけや明太子などを乗せると食べやすくエネルギー源としては重宝しました。

ただし、炊き立てなどの温かいご飯は絶対にやめた方が良いです。湯気ですら気持ち悪くなりますので、食べるなら冷えたものを少量ずつをおすすめします。

蒸しパン

パンはふわふわした蒸しパンが食べやすいです。ハード系は口の中の水分を奪います。

吐くときにご飯粒のように喉に引っかからないのもいいです。

蒸しパンはこのようなものがおすすめ。

冷やして食べるとより食べやすいです。子ども用の小さいパンもあります。(アンパンマンやポケモン)

コンビニのサンドイッチ

コンビニで売っている野菜サンドはつわり妊婦に人気です。

冷たく冷やしたものならより食べやすく、私はキュウリとトマトが入ったものなら食べられました。

肉まん

蒸しパンが大丈夫なら肉まんもいけるかもしれません。

私は肉まんは気持ち悪くならずに食べられたので、よくコンビニで買ってきてもらいました。

素麺

麺類の中で一番良かったのは素麺です。

のど越しもよく細くて柔らかいので食べやすいです。つわりで入院した時もよく出ていたので、つわりの時の食事としては定番のようです。

たこ焼き

冷凍のものなら食べられる分だけチンして少しずつ食べられますから安心です。

銀だこも買ってきてもらって食べてみたけど、揚げてあるので気持ち悪くなってダメでした。普通のたこやきの方がおすすめですよ。

お好み焼き

たこ焼きが食べられるなら・・・と思って挑戦したら大丈夫でした!

ソース味がおそらくつわりでもいける要因なんだと思います。ソースがかかっていると何故か気持ち悪くない。

冷凍食品やコンビニにも大抵置いてあるので買ってみてください。

カレーライス

何かの本で「つわりの時にずっとカレーを食べていた」と書いてあったのを思いだして食べて見ました。

確かに、味が濃いので食事中に吐き気が込み上げてくることは無かったです。ピーク後には何度もお世話になりました。

注意点として、万が一吐いた時にカレーはめちゃくちゃ気持ち悪いので気を付けてください(汗)

すき焼き煮

「すき焼き煮なら食べられるかも・・・」と思って作ってもらったらまさかの完食できました。

カレーといい濃い味の食べ物は意外といける気がします。家で作ったのも良いですが、ほっともっとのすき焼き弁当も美味しく食べられました。

冷やし中華

何故か突然冷やし中華なら食べられる気がして、冬なのに探し回って買ってきてもらいました。

予想通り気持ち悪くならずに食べられて、冷やし中華のお酢も気持ち悪くならなかったです。

私が食べたのは醤油だれなのですが、たぶんゴマダレ系のはだめだったと思います。

マルちゃんワンタンスープ

つわり中は「何故これが食べれるの?」というものがいくつかあるのですが、私が一番驚いたのがワンタンスープです。

累計300回以上は吐いたであろう私が、食べても全く吐かなかったものがこれです。

何故かは本当に分かりませんが、このシリーズの他の味もいけました。

果物やアイス類

まろやか干し梅

これは、ネットで調べて食べている人がいたのでマネしてみたのですが、良かったです。

私はこの梅が好きだったけど、カリカリ梅でもいいかもしれません。

口の中に入れて舐めていても良いし、すっぱいものは吐き気を誘発しないです。

私がつわり中に助けられた食べ物№1です。

小さくて食べやすく吐き気を誘発しない味であることは間違いありません。

冷やして食べるのがおすすめです。もし吐いてしまっても、吐くとき苦しくないので騙されたと思って食べてみてください。

パイナップル

パイナップルは、スーパーで売っているカットフルーツを買ってきてもらって食べました。

食べても気持ち悪くなりにくく、酸味があるので吐いてもさほど嫌な感じがしません。

みかん

薄皮が吐くときに喉に引っかかって嫌な人は、缶詰のみかんがいいと思います。

私は粉寒天とみかんで寒天ゼリーを作ってもらって食べました。ツルっとしていて食べやすいですよ。

cookpad.com

フローズンフルーツ

自分で果物を凍らせてもあんまり美味しくなかったので、買う方がおすすめです。

マンゴーや苺、ブルーベリーなど、スーパーに何種類か置いてあります。

アイスクリーム

愛用していたのはファミリーパックの個包装になっているピノとパピコです。

チョコレートコーティングしてあるのは気持ち悪くなって食べられませんでした。アイスの中でも小さい物や氷菓がいいと思います。

氷菓では、サクレやアイスボックスなどのおすすめです。さっぱり系がいいと思います。

31のアイスクリーム

バラエティーパックをお持ち帰りなら、買ってきてもらえるのでつわり中でも食べられます。

私はバニラとかシンプルなのよりキャラメルリボンとかの方が食べれましたが、単純に好みの問題かもしれないですね。

食べている途中でも、またとっておけるので試してみて欲しいです。カロリー源になりますよ。

www.31ice.co.jp

自家製氷

アイスが無い時は、家にあるポカリを製氷皿に入れて氷にして食べていました。

これ、入院中に先生から教えてもらったのですが、おすすめなので是非やってみてください!脱水症状防止にも良いと思います。

小さめの氷が作れる製氷皿がいいですよ~。

水分を取るのも辛い時は、こんな風にポカリ氷をなめてました。

この氷にお水を入れれば、薄味になって吐き気がある時も飲みやすいです。

ポカリ以外にも、オレンジジュースなど好きな味で作れます。

グミ

果汁100%グミが食べやすくておすすめです。

お腹が空くと気持ち悪くなりやすいと病院で言われたので常に近くに置いていて食べました。

クッキーやビスケットは吐いたけど、グミは大丈夫だったので気軽に食べるものを探している方は試してみてください。

スポンサーリンク

つわりでも飲みやすいおすすめの飲み物

やさしい麦茶

水を飲んだら吐く、というか見ただけで吐く私が飲めた貴重な水分源です。

やさしいと付くだけあって薄味です。薄味でにおいも強くなく、つわりで味覚嗅覚がおかしくなった私でも受け付けました。

ノンカフェインなので気にせず飲めるところもいいです。

ポカリスエット イオンウォーター

普通のポカリでは味が濃すぎて吐きましたが、イオンウォーターの方は薄味で飲めました。

飲む点滴と言うだけあって、これを飲むようになってから体が明らかに楽になりました。電解質を補うのは重要なのだと実感しました。

こういった系統の飲料はいくつかありますが、色々と試した中ではイオンウォーターが一番でした。

脱水状態の時におすすめなのが経口補水液のOS-1です。

上のポカリより電解質濃度が濃く、つわり中には良いのですが私には味がちょっと飲みにくく感じました。

どちらも飲めるという方は、OS-1の方が良いと医師から勧められました。

ルイボスティー

ピークを過ぎた頃に飲めるようになったのがルイボスティーです。

ミネラルやカルシウムが豊富で妊婦さんや授乳中のママにおすすめの飲み物ですが、つわり中でもクセがない物を選べば飲めました。

私が飲んでいたのは、RTRoomのルイボスティーです。他の商品も飲みましたが、こちらが一番飲みやすかったのでおすすめです。

送料無料!ママのための《ルイボスティー》30日お試しセット

炭酸水・炭酸飲料

私はつわりでげっぷにも苦しみましたが、それでも炭酸水は飲みたくなりました。

炭酸で気持ち悪くなることはあまりなく、むしろすっきりする方が多かったです。

私のおすすめは、ポッカサッポロのおいしい炭酸水です。

梅よろし

梅よろしと言う梅味のジュースをご存知でしょうか?

私はつわりになってから夫が買ってきてくれて知ったのですが、これ結構いいですよ!グレープフルーツとかポンジュースとか酸っぱい系の飲み物がダメだった私も飲めました。

あんまり売っていないのですが、自販機にもしかしたらあるかも。それかネットで買ってみてください。

ゼリー飲料

水分を取るのがどうしても辛い時、ゼリー飲料なら吐かずに飲めるという時もあります。

キンキンに冷やして飲むと飲みやすいです。

私はウィダーのマスカットをよく飲んでいました。

OS-1のゼリータイプもあります。

フルーツ系がいけるなら、Qooがおすすめです。

つわりが辛い時は、とにかく食べられるものを探そう!

f:id:ppp2500:20170316232135j:plain

私は妊娠悪阻になり入院しましたが、ほとんど口に出来ない状態で脱水症状・ケトン体の検出があったからです。

このような状態になると、つわりの症状は悪化し、立っているのも辛くなりました。

つわりが辛い時は栄養よりもまずは、食べられるものを食べること。

水分を必ずとること。

入院中に医師から何度も言われた言葉です。

何かを口にするのも辛いと思いますが、何も食べず飲まないと、もっともっと体が辛くなってしまいます。

それでもだめなら病院に行き、医師に相談しましょう。

沢山のつわりに関する記事を書いています

つわりに役立つ便利グッズを紹介しています。

重症妊娠悪阻になった私が試したつわり対策グッズ10選!

2016.07.05

つわりが辛くて心が折れそうな人に向けて書きました。

助けて、つわりが辛い。全てから逃げたいと思っているあなたへ

2018.10.26

私がやっていた「吐くときのコツ」があります。

つわりの吐き気対策。吐き癖はつくの?楽になる工夫をしよう

2017.05.11

妊娠悪阻経験者の方の体験談を集めました

妊娠悪阻経験者の方に体験談を書いていただきました。現在約20記事あります。

呼吸をするだけで精一杯。つわりは常に襲ってくる吐き気との戦いだった

2017.12.07

つわりはまさに生き地獄。重症妊娠悪阻で気が狂いそうになった日々

2017.12.07

4 件のコメント

    • WHOの発表では、妊婦のコーヒー摂取は一日3~4杯にするべきとされています。
      フラペチーノの場合はコーヒーよりもカフェイン含有量が少ないと思われますので、1杯飲んだ位じゃ特に問題ないのでは?
      大丈夫かどうかはご本人での判断になりますが、つわり時期にフラペチーノを10杯15杯なんて飲めないと思いますので、ここに書きました。

  • 現在2歳半になる子を妊娠した時私も重症悪阻で3ケ月間入院し、分娩室に入るまでつわりが続きました。はなこさんの重症悪阻の時に書かれていた内容そのものでした。体重も10キロ痩せました・・点滴24時間も3ケ月耐えました。。
    でもどこかの国の学会発表でつわりが強いほど流産の割合が低いとの結果がでたそうです。
    偶然こちらのブログを拝見し出産後、もう何年か経っているのに同じ辛さを知ってる方と出会えて
    あの時頑張ってよかった、と再認識できました。
    はなこさんも頑張りましたね☆

    • コメントありがとうございます。
      3ヵ月入院ですか・・・(;_:)しかも出産まで続くなんてさぞかし辛かったでしょうね。
      24時間の点滴も本当に大変です。私は少しの間でしたが、血管は細くなり点滴は入りにくいし同じ場所だと抜けてしまうし、もう地獄でした。
      その学会発表はよく知らないのですが、担当医が「悪阻が酷いと流産しない人が多い」と言っていたのを思いだしました。
      本当にあの時頑張って良かったですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください