読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

妊娠前の医療保険加入がおすすめ!私は妊娠出産で56万円おりました

妊娠期間 妊娠期間-帝王切開

妊娠前に医療保険に加入しよう!私は56万円の保険金がおりた

f:id:ppp2500:20170117180024j:plain

皆さん、医療保険には加入していますか?

若くて健康だと保険を使う機会もないし、保険料を払うのももったいなくて医療保険への興味ってあんまりないですよね・・・、実は私もそうでした(汗)

しかし、妊娠出産を経験して若くて健康でも「やっぱり必要かも」と考えが改まりました。なぜなら、

妊娠出産で医療保険が約56万円もおりたからです!!!!

 

56万!56万って凄いですよね!だいたい出産費用は出産育児一時金の42万以内にはおさまらない事が多いですが、私の場合は医療保険がおりたのでトータルでは余裕でプラスです。

保険に加入した時は、近い将来こんなにもらえるなんて思っていませんでしたが、当時の自分を褒めてあげたい。

続きを読む

〈古典部シリーズ〉『氷菓』米沢穂信/学生時代を後悔している全ての人へ

日常 日常-何でも

私が『氷菓』に魅せられて10年、学生時代を後悔しているすべての人へ

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

私は『氷菓』をはじめとする米沢穂信の小説〈古典部シリーズ〉の大ファンです。

初めてシリーズ第一弾である『氷菓』を読んだのが今から約10年前、私がまだ高校生の頃でした。それがいまやアラサーの一児の母になっているのだからびっくりです(未だに完結していないことに)

昨年、6年ぶりとなるシリーズ第4弾『いまさら翼といわれても』が発売され、待ちに待っていた私は速攻で購入しすでに何度も読み返しています。正直、6年も待っていからなのか本を手に取った時は軽く震えました(キモかったらごめん)

2017年の今年は『氷菓』が実写映画化されるそうです。たぶん原作ファンもアニメファンも配役には全ッッ然納得してないとは思いますが、再びブームが来るのではないかと少し期待もしています。

〈古典部シリーズ〉とは一体何なのか?

米沢穂信による青春ミステリー小説、〈古典部シリーズ〉は今現在で第6弾まで出版されています。

  • 氷菓(2001年)
  • 愚者のエンドロール(2002年)
  • クドリャフカの順番(2005年)
  • 遠回りする雛(2007年)
  • ふたりの距離の概算(2010年)
  • いまさら翼といわれても(2016年)

第一弾である『氷菓』が発売されたのが2001年なので、すでに15年以上経過していることになります。アニメ化は2012年にされました。

神山高校の古典部を舞台に、主に4人の部員を中心として物語は進んでいきます。高校や地域での日常の中にある疑問や謎を、解き明かしていく青春ミステリー小説です。

私が何故この〈古典部シリーズ〉にハマったのか、ふと考えてみました。ここには私が憧れていた学生生活があり、少しのときめきとほろ苦さがあり、何て色々思い浮かぶのですが、端的に言うとこの一言に尽きます。

小学生の頃『ズッコケ三人組』が大好きだったから!!!!!

ズッコケ三人組が好きな方・・・たぶん〈古典部シリーズ〉も好きですよ。

続きを読む

妊娠中つわりが辛い時こそデリバリーと宅配を最大限活用しよう!

妊娠期間 妊娠期間-つわり対策

妊娠中に賢くデリバリーと宅配を活用しよう!私のおすすめ紹介

f:id:ppp2500:20170112125032j:plain

私がつわりが辛いときに一番嫌だったのが食事の準備と食事でした。

 

何が食べれるのか分からない・・・

買い物に出かける元気すらない・・・

 

スーパーに行ってNG食品に囲まれながら買い物なんて無理だよ~~~~!すれ違う人のにおいで吐きそうになるよ~~~~~!そもそもそんな体力は残されてないよ~~~~~!!!

もう毎日こんなことを考えていました。家族に全部頼めればいいんですが、私は一人でどうにかしなければいけない状況にいたので何とか食料を調達しなければいけなかったのです。

そんな時に、利用してみて初めて有り難みが分かったのが、デリバリーと宅配です!

家にいながらにして、買い物が出来て配達してくれる…この制度を考えた人、まさに神ではなかろうかと今更ながらに感激しました。

当時は色々とネットで調べるのすらしんどかったので、これを見た妊婦さんが楽に情報収集出来ればいいなと思って、私のおすすめをまとめてみました。

続きを読む

『陸王』役所広司主演でドラマ化!映像ならではの躍動感に期待と少しの不安

日常 日常-何でも

池井戸潤『陸王』TBSでドラマ化!主演は役所広司

f:id:ppp2500:20160715152255j:plain

個人的に、池井戸潤作品で最高傑作ではないかと思っている大好きな小説『陸王』のドラマ化が決定しました~~~~~~~!!!!!

発売されて即読んでから『陸王』の魅力にどっぷりとはまり、もう10回以上は読み返しています。いずれドラマ化するだろうなぁとは思っていましたが、予想通りTBSでドラマ化されるそうです。

主人公の宮沢紘一役には役所広司がキャスティングされました。役所広司はドラマより映画のイメージが強くこの発表には驚きを隠せません。

今年のニューイヤー駅伝で早くも撮影を行ったとか!あのシーンかなぁ~と今からわくわくが止まらないです!!

続きを読む

赤ちゃんの初めてのお絵描きに!「ベビーコロール」があまりにも優秀だった

育児 育児-むすめ

初めてのお絵描きはどうする?「ベビーコロール」購入レビュー

娘が1歳になり、手先が器用になってきたのか色んな物を掴むのが上手になりました。

「そろそろお絵描き出来るのかな?」

大人が文字を書くところを興味深げにじっと見つめるようになり、お絵描きデビューさせてあげたいなぁと思っていました。

しかし、まだまだ大人の言うことは理解出来ず(理解しても言うことをきかないだけかも)自由にお絵描きさせるにはいくつものハードルがありました。

  • クレヨンを食べるのではないか?
  • 家具や壁に落書きするかも
  • クレヨンを振り回して粉々に割るかも

 

これらの不安点をなるべくクリアしつつ、1歳児でも扱えそうなクレヨンを探していて見つけたのがこれです。

「ベビーコロール」(プリヴェAG株式会社)

f:id:ppp2500:20170105194526j:plain

ぱっと見はクレヨンだとは分かりにくいんですが、クレヨンです。丸くてコロンとした形状をしていてとても可愛らしいです。

続きを読む