実家が近くて親を頼れるママが羨ましい。そんな時私が思うこと

小さい子供がいると、思っていた以上に身動きが取れない。

出産・育児を経験して今、実感しています。子供を育てるのってすごく時間とパワーを使います。これは母親になる前の私の想像をはるかに超えていました。

友達とご飯に行ったり、買い物に出かけることは難しくなりました。

美容院や歯の定期検診の予約も気軽に入れられなくなりました。

ゆっくりお風呂に入ることももう何日連続でしていないだろうか。

もちろん、今私の最優先は娘なので仕方がないことだとは分かっています。これがずっと続くわけではないことも分かっています。

でも、近くに気軽に頼れる実家があったらどんなに心強く、楽になっただろうとふと思ってしまうのです。

実家を頼れるママ友が羨ましくて仕方がない

「今日は実家の母に子供を預けて夫とデートに行ってきます」

「保育園のお迎えは母に頼むからバタバタしなくてもいいの~」

「夕ご飯作っている間は子供を見ててもらうよ。実家で食べさせてもらう時もあるけどね」

こんな話を聞くたびにね・・・もう羨ましくて仕方がないんですよ。両実家遠方の私にとって、その環境はすごく憧れる。

リアルではちょっと悔しいから、「そうなんだ~」位に返事していますが

ほんっとうに、羨ましいよ!!!

いや、良い環境ですよね。気軽に親に頼れて、お金もかからなくて、子供を可愛がってくれるなら最高ですよ。

子どもにイライラした時、仕事で大変な時、熱を出した時、手を差し伸べてくれる親がいたらどんなに心強いことか。

そういうママを見るたびに「いいなぁ・・・」とため息まじりに羨ましくなってしまいます。

でもね、いつもそう思うたびに

「私ってどうして親と離れて暮らしているんだっけ?」とふと考えることにしています。

スポンサーリンク

私にも実家の近くに住むという選択肢もあった

現在、神奈川に住んでいる私ですが、実家は富山です。

私は大学進学で実家を出て一人暮らしをし、そのままこちらに就職しました。受験勉強は一生懸命頑張って、行きたかった大学に進学出来たし、就職も希望の業界に出来た。

18歳から今までの時間は本当に濃くてかけがえの無い思い出でいっぱいです。

そして、夫とも実家を出ていなければ結婚出来なかった(というか、出会わなかった)と思います。

私にも実家の近くに住み、そこで結婚し子育てするという未来もありました。でも、親に助けてもらえる環境を選ぶことも出来たのに、そうしなかった。

確かに実家から離れずにいれば、色々と親の助けを借りることも出来ただろうし、地元の友達とも離れなかった、馴染みのある環境でのびのび暮らせたかもしれませんが、果たしてそれは羨ましいだろうか?

結婚相手が夫じゃなくなるけど?子供が娘じゃなくなるけど?今までの色んな思い出が無くなるけど?

「羨ましくないなぁ、後悔しないな。私はやっぱりこれで良かったんだ」

こういう風に考えると、実家から離れて暮らすこの生活も好きだなぁ~と思えてくるのです。

夫婦で子育てを頑張っている。もちろん良いこともある

わが家の場合は私だけでなく、夫も実家が遠方なので頼ることは出来ません。

もうここ何年かで諦めはついているので(笑)いつも夫婦で子育てを頑張っています。確かに気軽に頼れる相手がいないので、大変なことも多いのですが、そればかりではありません。

夫婦だけで頑張っていると良いこともありますよ!

実家の近くに住んでいても当てはまることではあると思いますが、たぶん私だったらこうはならなかったと思っています。

これはわが家の場合なので、みんながこうとは言えませんが・・・

  1. 妻も夫も1人で何でも育児をこなせる能力がつく
  2. 祖父母に育児に関して口出しされない
  3. 祖父母とトラブルになりにくい

大きく分けるとこの3つです。

やるしかないので夫婦で何でも出来るようになります。やるしかないので(二度言う)

それから、実家の近くだと良い面も沢山ありますが、そればかりではないと思います。

わが家は娘の祖父母と離れているので、育児への口出しは一切されないですね。普段の様子がよく分らないので出しようがないということもあると思います。

そして、たまにしか会えないのでトラブルになりにくいです。近くにずっといると嫌な部分もお互いに見えてしまいますが、それがないのですごく楽です。

実家・義実家の近くに住んでいるママ友も、「夫がすぐ姑に頼る」「勝手にお菓子をあげてる」「育児方針に口出しされる」などなど色々と悩みを抱えているようです。

全部の過去があって今がある。羨ましい気持ちは心にしまおう

進学で家を出ずに地元に残っていれば・・・

Uターン就職すれば・・・

地元に戻って結婚していれば・・・

どれを考えても今より良い生活になるとは私は思えません。だって、その時その時で自分のやりたいように決めてきたんですもの。

その過去の積み重ねで今があるんですよね。

親を頼れる環境が、羨ましい気持ちがゼロといったら嘘になるけれど、やっぱり私は今の生活が好きです。

育児を手伝ってはもらえなくても、電話で愚痴は聞いてもらえるし、Skypeで娘の顔を見せることも出来る。

出来ないことより出来ることを数えて暮らす方が、少しは気が楽になるかも?ずーっと育児が大変な訳ではないですしね。

実家が頼れない皆さん、一緒にもう少し頑張りましょう!

こちらの記事もおすすめです

「つわりがないと親孝行な子」という表現が苦手

2017.06.23

風邪をひいたけど、育児・家事・仕事が辛すぎてくじけた

2017.05.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA