もしも、つわりが治るならどんな事まで出来るか考えてみた

妊娠中、ひどいつわりに襲われながら色々なことを考えました。

「どうして私がこんなひどいつわりになったのだろう・・・」

「このつわりは一体いつになったら終わるのかな?産むまで終わらない気がする」

考えても答えが出ないようなことですが、考えずにはいられません。そして、当時の私が本気で考えていたくだらない、しかし切実な願いでもある事。

もしも、つわりが治るor回避出来るなら、私はどんなことまでするのだろうか?

今つわりで苦しんでいる妊婦さん、こんな風に考えたことありませんか?実際は何かをすると治る訳ではないのは分かっていますが、妄想して夢を膨らませるだけでも救われました。

何の役にも立たない話ですが、辛い日々の中で少しでもクスッと笑ってもらえたら嬉しいです。

どんなことまで出来る?私のつわり妄想

つわりをお金で解決できるとしたら、いくらまで払いますか?

つわりは病気とは違います。それは言われなくても妊婦さんみんなが分かっていること。

でも、あの辛さは病気並み・・・いや私が人生で経験してきたどんな病気・体調不良よりも辛かった。

だって、つわりを治す治療方法がないんですもの。点滴治療や漢方・プリンペランだってつわりを治す訳ではない。

「もし、つわりを今すぐに治すことが出来るとしたらいくらお金を払う?」

こんなしょーもない話を母とよくしていました。

※ちなみにわが家は共働きで裕福な家庭ではありません。普段の金銭感覚も一般的だと思います。

10万円

2秒で払います。

10万円払ったらつわりが治るのだとしたら、涙を流しながらすぐにクレカを差し出します。いや、ATMまでおろしに行ってもいい。寝たきりだった私も起き上がる気力が一瞬でよみがえる。

10万円なら悩む余地は一切ありません。

30万円

ちょっと戸惑うけど、たぶん5秒で払います。

30万円あったら海外旅行行けるな~とか、ブランドのバッグ余裕で買えるな~とか、30万円手に入れるにはこれだけ働くな~とか、そういうことは頭に浮かびますが、払う。

そんなことよりもつわりの苦しみから解放されるのなら安いと思ってしまう。

50万円

50万円かぁ~~~。これは悩むな~~~。

子供を産んでつわりから解放されている今考えると悩む。でも、くるしんでいる当時にこの提案をされたらたぶん払いますね。

だって50万円払えば楽になれるんですよ?もう吐かなくていいんですよ?

ボーダーラインは100万円

真剣に考える必要もない位くだらないんですが、私は100万以下なら払いますわ。

なにせ重症妊娠悪阻だったんでね、本当にきつかったんですよ。私にとって100万円なんて大金、ポンとは出せないけどつわりが治るならね、いいかも。

ちょっとそれ以上は厳しいですね・・・。涙を流しながら耐えるしかない(もともとそうなんだけども)

グラウンド100週走る

元気な体の状態で、「グラウンド100週走ればつわり免除」だったらあなたは走りますか?

私は・・・走ります!ヘロヘロになって倒れそうになっても、あのつわりを経験しなくていいなら走りますよ。

たぶん気合で「おりゃーーー!」って走り切ってやると思います。

受験勉強をもう一度する

人生で辛かったことの一つ・・・受験勉強です。

私は数学が大の苦手だったので、受験の時は本気で泣きそうになりながらやりました。高2までのんびりしすぎてて、追い込みが本当にきつかったです。

苦手な受験科目を勉強するのってどうしてあんなに辛いんでしょう?もう二度とやりたくない!と思っていましたが、これもやれそうです。

バンジージャンプ10回飛ぶ

高所恐怖症の私。バンジージャンプなんて人生で1回も飛んだことありませんし、飛ぼうとも思いません。

バンジーを10回飛べばつわり免除だとしたら・・・飛ぶな。

誰かに背中を押してもらわなくても、自分から「1・2・3・バンジー!」って掛け声まで叫んで飛んだるわ。

つわりの苦しみよりもだいぶマシです。

苦手な人と一緒に暮らす

すごーく苦手なあの人、あの人、あの人。みなさんも思い浮かびますか?

私はそんなに苦手な人は出来にくいタイプなんですが、やっぱり合わない人っていますよね。生きてたらそりゃあいますよ。

その人ともし「1カ月共同生活をすればつわり免除」になるとしたらやりますか?

プライベートな時間を共にするって、すごく苦痛だけど1カ月って期間限定なら私は喜んでやるね。

むしろ手料理をふるまったり、一緒にテレビみたりしてもいいよ。(その人には拒まれそう)

つわりが終わるなら何でも出来る。だから挑戦権が欲しいよ、神様

なんかくだらないことを色々考えて見たんだけど、大抵のことは出来るわ。

今まで人生で嫌な事も辛い事も沢山あって、「もう二度と時間を巻き戻さないで欲しい。もう一度経験したくない」

ってことも山ほどあるんだけど・・・出来る。つわりが治るなら出来るわ。

まぁ、それだけ私の経験したつわりが辛かったってことですね。

何でもやるから神様、その挑戦権くれませんか?と何度思ったことか分かりません。

医学の進歩は目覚ましいので、きっと近い将来に、母体も赤ちゃんにも影響なく、つわりを治す方法が発見されることを祈ります。

保険診療外でもいいから!医療費高くてもいいから!100万まで私は出すから!

つわりが無ければまだ子供産んだよーってママさん沢山いると思うよ!

こちらの記事もおすすめです

つわりの対策方法。症状や食事、治療方法など乗り切るヒント

2017.04.14

『つわり体験記』つわりが始まったのは妊娠6週目、私が最初に感じたのは軽い吐き気だった

2015.12.28

2 件のコメント

  • 今回の記事、激しく共感してしまいました!!
    私もつわりが解除されるのであれば、借金してでも100万は払うと思います!!あの辛さが免除できるのであれば、きっと何でもできますよね(笑)初期→重症妊娠悪阻、現在も後期→後期づわりがある自分なので、お金で解決できるのであれば解決したいです(笑)

    • cicicacaさん
      コメントありがとうございます!うわ~、共感してもらえて嬉しい。
      100万までならいけますね。それ以上だとちょっと現実的ではないですが、100万なら!!
      重症妊娠悪阻のあと後期づわりもですか・・・。楽に生活出来ないのは辛いですね。
      私もお金で解決出来るなら出すし、バンジーだって飛んじゃいますよ(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA