読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびドラマーチ

神奈川在住の1児の母です。妊娠期間の半分以上、本気で苦しんだつわりのこと。子育てのこと。大好きなドラマのレビュー書いています。

『つわり体験記』妊娠21週目つわり妊婦の引っ越し

つわり体験記-妊娠中期 つわり体験記

スポンサーリンク

妊娠21週 新幹線で実家から自宅へ帰りました

北陸新幹線

旦那が出張から帰ってきました。それと同時に、引っ越しの為にわたしも実家から自宅へ戻ります。

相次ぐ旦那の単身赴任や出張で実家にはトータルで1ヶ月以上はお世話になりました。こんなに実家に帰省していたのは進学で家を出て以来初めてのことです。

まさか、つわりで帰省の最高記録を更新することになるとは!

今回は新幹線で母親に付き添ってもらって帰ることになりました。新幹線での移動は不安でしたが、外食もすることが出来たし、食べられるものも少しずつですが増えてきていたので頑張ってみることに。

 〈つわり妊婦が新幹線移動で気を付けたこと〉

  • トイレに近い座席に乗る
  • 多目的室の近くの号車に乗る
  • 飲み物は一番飲みやすい物をあらかじめ持参
  • クッションを持参
  • 出来たらグリーン車

新幹線には多目的室というものがあります。体の不自由な方の利用が最優先ですが、空いていれば体調の悪い人や授乳などの目的で使用することが出来ます。

無知な私は多目的室の存在をこの時まで知りませんでした・・・(汗)優しい世の中ですよねぇ。

www.jr-odekake.net

つわり妊婦は体調の悪い人に該当しますので利用出来ます。

気分が悪くなったときなどは車掌さんに声をかけてカギを開けてもらって利用しましょう。

それから、クッションは小さいものを母に持ってきてもらいました。同じ姿勢だと辛くなるので余裕があれば持ってくるといいと思います。

まわりのにおいなどが心配なわたしは、グリーン車に乗りました。グリーン車の方が人が少ないのできついにおい(香水など)の被害に会う確率が低いと思ってとりました。結果、これは正解でしたね。わたしが乗った新幹線は、グリーン車と多目的室の位置も近かった為です。

つわり妊婦の引っ越し、予想通り戦力にはなりませんでした

f:id:ppp2500:20160403134625j:plain

引っ越しをするのは以前から決めていたのですが、わたしがこんなに酷いつわりになるというのは想定外でした。

引っ越しを決めた理由は今住んでいる部屋の収納に限界を感じたためです。

新しいマンション探しから契約まで全て旦那1人でやってもらわなければならず大変だったと思います。

見積もりを取りに何社か引っ越し業者に家に来てもらったのですが、わたしはずっと寝ていました。一応、挨拶はするのですが来客が何度もあるというのは想像以上にきつかったです。個人的な意見ですが、安い業者よりも値段はソコソコでもしっかりとやってくれる業者の方がつわり妊婦の引っ越しにはいいと思います。

 

つわりに苦しんでいると、予想通りほとんど戦力にはなりません。

 

戦力にならないどころか、足手まといになっていました。旦那だけでは大変なので実家から母が手伝いに来てくれましたがこれは正解でした。

梱包作業、荷物運びの指示、掃除など全て何も出来ませんでした。

それどころか、バタバタ動く人や物を見て気分が悪くなるし、横にはなれないし、部屋の隅っこで小さくなって座っていることしか出来ません。邪魔になるので車の中に移動し、1人で車内で横になっていました。

 

結論:つわり中の引っ越しは本当におススメしない!

 

でも結構妊娠中に引っ越しをする人が自分のまわりには多いです。赤ちゃんのものが増えることや、生活環境を考えて引っ越しをするみたいです。まさにわが家もこのパターンです。

結婚時に最初から赤ちゃんと暮らせるような部屋に住めば良かったと後悔しました。でも授かりものなんでなかなかそこまで考えて選べないですよね・・・。

 

なんとか旦那と母で頑張って引っ越し作業を終えましたが、新居に大量に持ち込んだ段ボールを開けるのも一苦労でした。

旦那が仕事中にひとりで段ボールの中にいると、どうしても「開けなければ!」と思うので、頑張って広げてみるのですが慣れないことをすると猛烈に吐き気がこみ上げてきてトイレに直行です。

元気なときならば1日で終わるような量でも2週間位かかりました。少し回復してきたとはいえ、まだまだヨボヨボなんでね。

 

私のおすすめルイボスティー

 

 

ランキング参加しています。ポチしていただけると嬉しいです!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産体験記へ
にほんブログ村

 

前回の記事はこちら

www.tsuwari-hanako.com

妊婦さんにおすすめの本と漫画の紹介です

www.tsuwari-hanako.com